« 2009キャロットクラブ募集馬―簡易血統分析【関東・関西全て】 | メイン | 小倉2歳ステークス血統分析~SS血統とスプリント血統の戦い »

2009年9月 2日 (水)

新潟2歳ステークス血統分析~PW+SP血統

新潟2歳ステークスの血統分析です。

にほんブログ村 トラコミュ 第29回 新潟2歳ステークス(JpnIII)へ第29回 新潟2歳ステークス(JpnIII)

 

サンデー系統が優勢

過去3年、複勝圏内9頭の内、サンデー系統(母父サンデー含む)は6頭です。残りの3頭は、Northern Dancer系統/Roberto系統になります。

開催後半の馬場を示す好走血統

新潟16芝というと瞬発力が要求されるコースのイメージですが、好走血統の詳細でみえてくるのは、サンデー系統好走馬の対配合がPW血統や、テスコボーイやノーザンテースト、Hyperion、Robertoを含む血統が好走している点です。新潟競馬は野芝で、さらに開催が進み馬場レベルの低下がPW血統を「血統適正群」の偏りを示しているのではないでしょうか。

SS系統、Grey Sovereignを含まない血統馬は消し

過去、上記の血統を含まない出走馬は消し。唯一、好走しているマイネルレーニア(06年3着)もダリア賞の勝ち馬ですが、1番人気で着差のある3着に沈んでいます。

2009 出走予定馬では、

フローライゼ

「ニューイングランド/サクラバクシンオー」の配合。

父がSS系統(対配合がDanzig)です。PW寄りのSS系統です。母系がサクラバクシンオー(対配合がNijinsky)です。サクラバクシンオーがテスコボーイとNTを含む配合で、過去も好走血統とも合致します。

にほんブログ村 競馬予想参加中です(^-^)
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370154/21373779

新潟2歳ステークス血統分析~PW+SP血統を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~