« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

JCダート【2009】外国馬血統分析~PWレースでキレるタイプ

 

トラコミュ ジャパンCダート 攻略

 

今年は実績馬:サマーバードが骨折回避で、外国馬は1頭です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第10回 ジャパンカップダート(GI)総合へ 第10回 ジャパンカップダート(GI)総合

 

ティズウェイ Tiznow Dayjur

「In Reality/Danzig」血統配合で基本はPWで押すタイプですが、父、母ともにNasrullahのクロスがきっちり重複配合されているのが特徴です。

【距離適性】14~1800m

【ペース】Hペース希望

PWレースで父母:Seattle Slew的にキレる馬だと思うのでダートでキレるタイプ。血統面では底力コースとなる「阪神1800ダート」は向きそうです。3角~4角で捲り発生のPWレースが希望。ゴール前がダンゴ状態のようなレースは不向きだと思います。能力比較は分かりません。

 

にほんブログ村 トラコミュ 今週の激走!穴馬へ 今週の激走!穴馬

 

2009年11月29日 (日)

ジャパンカップ【2009】回顧/淀みなくマイル戦のようなラップ

 

トラコミュ レース回顧

 

Japancupkaiko

 

にほんブログ村 トラコミュ 第29回 ジャパンカップ(GI)総合へ 第29回 ジャパンカップ(GI)総合

 

にほんブログ村 トラコミュ 第10回 ジャパンカップダート(GI)総合へ 第10回 ジャパンカップダート(GI)総合

 

以下はレースのラップ推移。

ジャパンカップ:ラップ推移 48.3 48.1 47.1

(4ハロン毎のラップ推移)

特徴は最初と最後の400~1800mまでの展開を作る時のラップ差が0.3しかないところ(11.8-12.1)でしょうか、ラップの差が小さく、かなり淀みなく流れました。

ウオッカが勝った

08 天皇賞 

08 安田記念

と時計は違えども同じ推移です。もしかしたらリーチ:豊さんはそういうペースに持っていったのかもしれませんね

掲示板の馬は

ウオッカ タニノギムレット Never Bend
オウケンブルースリ ジャングルポケット Deouty Minister
レッドディザイア マンハタンカフェ Caerleon
コンデュイット Darshaan Sadler's Wells
エアシェイディ SS NT

血統面の特徴は、SS直仔が少なくなり「PW6:SP4」みたいな血統でした。オウケンは少しPW寄り(母系もPW)の血統で嫌いましたが、反省です。というかこのラップで2着これたらやっぱり2000m向きではないかということも考えられます

コンデュイット以外は2000mからの距離延長なのは要注目かもしれませんね。

勢力図の変更

2010年以降は淀みなく推移するラップではPW+SP血統が狙い目になるのかもしれません。SSえばあたるというのは去になりつつあるのかもしれません

 

にほんブログ村 トラコミュ ラップタイム馬券術へ ラップタイム馬券術

 

10R ジャパンC(G1)
5回東京8日目(11月29日)サラ 芝2400メートル(左) 3歳上オープン、国際、指定、定量 発走15:20 本賞金:25000、10000、6300、3800、2500万円
馬名 性齢 重量 騎手 タイム 人気
1 3 5 ウオッカ             牝5 55.0 ルメール 2分22秒4 1
2 5 10 オウケンブルースリ        牡4 57.0 内田博幸 ハナ 2
3 3 6 レッドディザイア         牝3 53.0 四位洋文 1馬身1/2 6
4 8 16 コンデュイット          牡4 57.0 ムーア  1馬身1/4 3
5 2 3 エアシェイディ          牡8 57.0 後藤浩輝 1馬身1/4 11

2009年11月28日 (土)

2009.11.29/2歳戦予想【POG】東京競馬/京都競馬

 

トラコミュ 2歳戦(新馬/未勝利/500万下/オープン)

 

11.29 東京競馬の「好走・激走期待馬」

1R 好走期待馬 カフェラビリンス
1R 激走期待馬 マルコファンタジー

カフェアビリンスが混戦を断つ、激走期待はマルコファンタジー前走からの変わり身を感じさせる動き。

2R 激走期待馬 マレーネ

直線で脚を伸ばすタイプ、4角好位からの競馬で。

4R 好走期待馬 ケージーキングオー
4R 激走期待馬 パワーショウ

パワーショウは、血統的に芝向き、ダートこなせるかどうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第29回 ジャパンカップ(GI)総合へ第29回 ジャパンカップ(GI)総合

 

11.29 京都競馬の「好走・激走期待馬」

1R 好走期待馬 トーホウカツトップ
1R 激走期待馬 サダムルージュ
1R 激走期待馬 スペシャルイモン
1R 激走期待馬 テイエムジパング

トーホウカツトップから上記「激走」3頭へ

2R 激走期待馬 オートティアモ

人気なさそうですが、比較的好走しやすいタイプの馬

3R 好走期待馬 ミキノパンジョー
3R 激走期待馬 タイセイスパンキー
3R 激走期待馬 セレスワンラヴ

ミキノパンジョーが連軸に最適

6R 激走期待馬 サワヤカスマイル

外回りが合いそうな脚質

 

にほんブログ村 トラコミュ 2歳馬特集へ2歳馬特集

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬・07年産馬のクラシックロード情報へ競馬・07年産馬のクラシックロード情報

 

ジャパンカップ【2009】予想~この馬の好走なくして今後好走馬なし

 

トラコミュ 第29回ジャパンカップ(GI)

 

では、適正群予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップ攻略へジャパンカップ攻略

 

血統適正群

母父SS系統(父:PW系統)

SS系統

・・・過去3年複勝圏内9頭のうち、3頭が「母父SS」で08、07年と連勝中です。この母父SS系統の特徴は父がPW系統との配合馬である点。

スクリーンヒーロー グラスワンダー SS
アドマイヤムーン エンドスイープ SS
ポップロック エリシオ SS

で、勝ち馬2頭はアメリカの系統で、2着のポップロックもFairy King/Seattle Slewの配合なのでPW寄りの配合馬です。そして、SS系統が続き3頭です。残りは全て3着馬でRoberto1頭、Northern Dancerが2頭です。

コース適正群

東京24、25芝好走馬

・・・このレースは同距離の東京24芝で好走している馬の好走が顕著です。特に東京優駿(ダービー)との繋がりがみられます。近年は東京25芝との関連性もみられ、東京25芝というと24よりPW寄りの血統馬が好走しやすいレースなので血統適正群とも当てはまります。

外国馬の取捨選択

SS系統の血統を配合していない外国馬が好走するときに、必要なのは「日本の高速馬場への適応=コース適性群」と「SS系統の瞬発力への対応=血統適性群」の2点になります。

外国馬コース適性群

BC好走馬、2400m実績馬

・・・過去好走馬のほとんどがあてはまります。ウィシャボード・シングスピール・ピルサドスキーはBC好走馬、BCはアメリカ競馬ですのでPW系統が好走しやすいジャパンカップと関連性がありそうです。

外国馬血統適正群

Northern Dancer配合馬

Nasrullah系統

・・・注目はNasrullah系統になります。

http://makenaikeiba.blog.eonet.jp/makenaikeiba/2009/11/2009nasrullah-2.html

の記事も含めてSS直仔の存在が少ない現在注目の系統です。外国馬はSS系からくるターントゥの血統を持たない配合馬なので、ジャパンカップ好走馬のSS系統以外の特徴をみます。

ウオッカ 父と母でNasrullahのクロス

メイショウサムソン

母系にNasrullahのクロス

コスモバルク

母系にNasrullahのクロス

から始まり、SクリスエスやTダンスシチー、エアグルーヴ、ジャングルポケットなどにもこのNasrullahから瞬発力を発揮できる配合馬です。2009年のエリザベス女王杯、マイルCS好走の外国馬もこの配合でした。

 

にほんブログ村 トラコミュ 今週の激走!穴馬へ今週の激走!穴馬

 

にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ今週の危険な人気馬

 

適正群推奨馬

コンデュイット

激走期待馬

スクリーンヒーロー

 

ジャパンカップ適正群予想

外国馬コンデュイットが本命です。血統面でもしっかりとNasrullahの配合馬であり過去、好走しているNasrullah配合馬よりも断然の配合です。BCターフでの好走実績も過去好走外国馬と重なります。この馬が好走できなければ、今後、ヨーロッパ外国馬の好走はないぐらいの馬です

相手は「母父SS」の父:PW系統であるスクリーンヒーロー、次いでSS直仔エアシェイディが続きます。

 

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへMの法則、Vライン、金満、血統ビーム

 

にほんブログ村 トラコミュ ラップタイム馬券術へラップタイム馬券術

 

ウオッカも買いで良いと思いますが、人気どころではオウケンブルースリは「消し」、レッドディザイアは軽いSS系統なのでイメージ的にはアドマイヤオーラ、軽量でどこまでやれるかでしょう。

 

2009年11月27日 (金)

京都2歳ステークス/京阪杯【2009】血統分析と予想

 

トラコミュ 京都2歳S総合

 

血統分析です。といっても5頭立てなので「血統分析=予想」になりそうです。

SS系統2頭の血統分析

アドマイヤプリンス

アグネスタキオン Woodman

アドマイヤメインとは違い、当馬は父がアグネスタキオンです。タキオンにPW血統を配合すると中山や京都でも内回り向きになるのですが、母系がWoodmanなので距離は短めで、将来的には14芝タイプ。5頭立てでSペースになれば台頭も。

ヴィクトワールピサ

ネオユニヴァース Machiavellian

この馬もSS/PW血統です。中山小回り向き。父:ネオユニヴァースなのでタキオンほどSPがなく、タキオンより距離適性は長めでしょう。京都18外回りで2着。内回りで距離延長の京都20芝で勝ち上がりなど適性そのままです。この馬はMペース希望。

血統分析からの傾向は、アドマイアプリンスは、Sペースからのラスト2ハロン目で一気にギアの変わる瞬発力レース【S】が希望。ヴィクトワールピサは、Mペースからのラスト3ハロンの捲り競馬【M】が希望。

上記以外の出走馬で血統配合で分類を【S】【M】で括ると、

ダノンスパシーバ【S】

マイネルゴルド【M】

メイショウホンマル【M】

だと分析します。

メイショウホンマルはカワカミプリンセスの全弟なのでPWレースでキレを発揮するタイプですが、自分でペースを作るタイプではないのでSペースになりそうな少頭数は不安です。マイネルゴルドが逃げると距離適性的には一番2000m芝があっている感じなので意外に粘り込む要素はあります。

ということで、少頭数のSペースで推移する競馬という点から、

京都2歳S予想

【S】の2騎:アドマイヤプリンスとダノンスパシーバから、逃げ粘りマイネルゴルドで馬券構成。

 

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップ攻略へジャパンカップ攻略

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

トラコミュ 第54回 京阪杯(GIII)

 

過去2年同じ血統で複勝圏内

2008 Deputy Minister SS サクラバクシンオー
2007 Deputy Minister SS サクラバクシンオー

です。

2009年出走馬で上記血統にあてはまるのは、

サンデーサイレンス直仔:ソルジャーズソング1頭です。

京阪杯予想

ソルジャーズソングの差し込みを中心に馬券構成。Duputy Ministerがいない今年の京阪杯なので大きな馬券構成は見送り、ソルジャーズソングの単複馬券などで勝負するレース。本来は見送りが懸命でしょう。

 

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへMの法則、Vライン、金満、血統ビーム

2009年11月25日 (水)

ジャパンカップ【2009】血統分析~PW血統がレースを作る

 

トラコミュ 第29回ジャパンカップ(GI)

 

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップ攻略へジャパンカップ攻略

 

3歳牡馬勢の血統分析

ロジユニヴァース

好走コース 中山18-22芝 PW血統 逃げ 展開=Hペース希望

「SS系統/Danzig」配合馬なので基本は小回りや持久力の強いレースで生きる血統。SS系統でもPW寄りのネオユニヴァース産駒なので血統配合的には中山がベターな配合。

リーチザクラウン

好走コース 京都18芝 PW血統 好位 展開=好位から競馬できるのがベター

「SS系統/Seatlle Slew」の配合です。母系にアメリカPW血統のSeatlle Slewを配合しているので父:スペシャルウイークの特徴である24-32芝の距離適性にPW血統(Northern Dancerが入らない)を配合したので16-18に短くなった印象。

 

牝馬2騎の血統分析

ウオッカ

好走コース 東京16芝 PW寄りSP血統 差し 展開=距離は確実に長いのでSペース希望

「Roberto系統/Never Bend」の配合。父:タニノギムレットの母系Grey SovereignにNever Bendを配してNasrullahでキレをうむ配合。母系がマイル血統なので距離は16ベスト、本来は16芝でSS直仔よりはSPがないのでHペースで比較的PWレースでSS直仔に脚を使わせたいタイプ。

レッドディザイア

好走コース 京都16-18芝 SP血統 好位 Sペース希望

「SS系統/Cearleon」の配合です。父:マンハッタンカフェですが、この配合は比較的軽い印象があります。好走コースはリーチザクラウンと同じ京都16-18芝ですが、こちらは軽い馬場が希望。アドマイヤオーラを買うイメージでいいのではないでしょうか。

 

古馬牡馬の血統分析

オウケンブルースリ

好走コース 東京20芝 PW血統 好位 展開=馬場が渋ってのみ出番あり

「Grey Sovereign/Duputy Minister」の配合。父:ジャングルポケットはトニービン産駒なのですが母系のNureyevが大きな血統なので産駒にはこの特徴が出てPW寄りになります。東京の瞬発力比べでは分が悪く、少し馬場が渋った方がパフォーマンスをあげます。当馬はここにフレンチデピュティではないDeputy MinisterなのでよりPW志向でしょう。今回も馬場が渋れば程度の馬ではないでしょうか、好走するなら先行したい。

スクリーンヒーロー

好走コース 東京25芝 PW血統 捲り 展開=4角で捲って粘り込み

と判断してきましたが、古馬になってから有馬記念・宝塚記念で敗戦し、昨年は札幌26芝のOP戦で凡走でした、。逆に好走したのは東京24、25芝と前走の天皇賞です。母系の影響が強くなってきていうのではないかという印象はあります。

外国馬の血統分析

コンデュイット

好走コース 東京24芝 SP血統 好位 展開=先頭集団の後ろ目で推移

「Mill Reef /Sadler's Wells」の配合。過去、参戦の外国馬で最高の血統です。

父:DalakhaniはDarshaan⇒Shirley Heights を経由するNasrullah系統で、その母がMiswaki(Grey Sovereign)の配合。この時点できっちりとNasrullahとprincequilloの配合で日本向きのキレがあります。母系はSadler's Wells/Rivermanの配合でRivermanにもNasrullahとprincequiiloが配合されています。SS系統のようにSペースでキレるというよりは少し速いペースで持続的にキレる血統です。血統だけでは他馬を圧倒できる配合です。本命候補

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへMの法則、Vライン、金満、血統ビーム

 

にほんブログ村 トラコミュ ラップタイム馬券術へラップタイム馬券術

 

という血統分析になってしまいました、未来、この分析を振り返って笑われないようにと願うばかりです。今年は、ついにSS直仔がエアシェイディぐらいなのとタキオン産駒があまり出走しないので、今後の分岐点になるレースではないでしょうか。

 

2009年11月24日 (火)

ジャパンカップ【2009】Nasrullah配合の外国馬に注意

 

トラコミュ 第29回 ジャパンカップ(GI)総合

 

ジャパンカップ出走の外国馬の特徴ですが、はっきい言って日本向きの血統を揃えてきたという感じは受けます。

にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ今週の危険な人気馬

 

エリザベス女王杯4着、シャラナヤ

マイルCS3着、サプレザ

と好走している馬はきっちりとNasrullahからくるキレを発揮できる配合がなされている馬です。

ちなみに1番人気が予想されるウオッカもタニノギムレットの母であるCaroと母系Never BendからくるNasrullahとPrincequilloの配合馬ですが、この血統配合はSS直仔ほどキレはないのですが、SS直仔不在の現在、注目されるべき血統です。

Nasrullahからくるキレを発揮できる配合されている外国馬

コンデュイット(Shirley Heights/Irish River )

ジャストアズウェル(父系Seattle Slew/Secretariat 、母系にRight Word )

が入る2頭は注目です。

血統面では◎を打てる評価でもあるのがコンデュイットというのは間違いないのですが、

ジャストアズウェルはアメリカの父がNasrullah配合なのと母系にNureyevが入るのでPW寄りの配合馬、問題は距離が長いのではないかという不安がある点です。

 

にほんブログ村 トラコミュ ラップタイム馬券術へラップタイム馬券術

 

2009年11月23日 (月)

【POG回顧】ローズキングダムは中山巧者か!?

POGレースの【回顧】です。

Rose2009

 

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)へ朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)

 

にほんブログ村 トラコミュ 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)へ阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

 

●東京スポーツ杯2歳ステークス

ローズキングダム[キングカメハメハ/SS(Mill Reef)]

母父SSなのでSS直仔よりはSP面では不安なのですが、母系にMill Reefが入るので“Nasrullah+Pincequillo”のクロスでキレを補助している形になります。中山18-22芝あたりがベターですが、東京ももちろんこなせますが、ダービーで勝ち負けとなると、今後、「SS系統の超A級馬」が出現するかどうか。今回も血統配合的には逃げればもっと楽に勝てた気がしますが、将来をみこして控えた競馬は小牧Jの意気込みが伝わります。

後の注目馬は簡単に、

●京都500万下 芝1,400m 

メイショウデイム[マンハッタンカフェ/ヘクタープロテクター]

SS/Woodmanの配合なので今回の1400m戦はベターな距離でした。ハイペース巧者。

●東京500万下 芝1,400m

ダイワバーバリアン[マンハッタンカフェ/Kingmanbo]

メイショウデイムと同じSS/PW血統で14ベスト。息の入らないコースがいいでしょう。

●もちのき賞

サンライズクオリア[キングカメハメハ/ノーザンテースト]

比較的速いペースの競馬を「キンカメ/NT」というよりはラストタイクーンと母系のPrincequilloのキレで差し切った印象です。東京の方がベターでしょう。

●福島2歳S

モトヒメ[ショウナンカンプ/マジックミラー]

バクシンオー系統にNureyevなので最終週の馬場はプラス+成績通りの1200m専用機。目指すは2010年のアイビスSDでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬・07年産馬のクラシックロード情報へ競馬・07年産馬のクラシックロード情報

※ローズキングダムは「キンカメ産駒の取捨選択」のコラムで、推奨したので重賞勝ちは素直にうれしいです。

http://makenaikeiba.blog.eonet.jp/makenaikeiba/2009/06/2009-2010-pog-5.html

まず、回避の馬の取捨選択の根本は「POG期間での活躍」を前提に考察しています。2年目の産駒となるキングカメハメハは08-09シーズンで2000m以上の勝ち鞍が極端に少なく、その好走群は12-16に寄っている。そしてその血統面での好走血統は、

父系のKingmanboはエルコンも同じだが母系の影響を伝える傾向があると考えており、キングカメハメハの場合も、各血統論者の方々が伝えているように、その母系であるラストタイクーンのNever Bendと母系でNever Bendを中心としたNasrullahな柔らかさをクロスする馬が好走馬です。

代表産駒:フィフスペトルもその1頭で、

母系がNever Bendなので、ラストタイクーンのNever Bendとのクロスがあるので洋芝や東京の短い距離で斬れる馬です。SS系で実績のある牝馬の配合相手として多くの指名を受けたキンカメハメハ。だが、その対配合でSS系血統での一番出世頭はゴールデンチケットが出ただけです。ダートは番組が少なく中央重賞もPOG期間では施行されていないためポイントを稼ぐのは難しいと思う。あくまでも産駒1年目の成績ですが、キンカメ産駒を指名するよりは、順当にタキオン、スペシャルウイーク、マンハッタンカフェなどの父SS系産駒を推奨したい。

「エアグルーヴの2007、ローズバドの2007は好印象」

ルーラーシップ(エアグルーヴの2007)

ローズキングダム(ローズバドの2007)

※上記2頭は対配合にNever Bendが入るためキンカメでも柔らかさを発揮でき、08-09シーズンのキンカメ好走血統と同じところが好印象です。

2009年11月22日 (日)

ティアレ 【carrot club出資馬】デビュー戦は2着【POG】

ティアレ号(牝2歳)が待ちに待ったデビュー戦を迎えました。

前日、関西版の競馬新聞や専門紙で人気やコメントを確認。

「競馬1馬」が一番良い評価だったのでお礼を込めて、「1馬」の紹介しときます。

 

にほんブログ村 トラコミュ 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)へ阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

 

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)へ朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)

 

6R 2歳新馬

5回東京5日目(11月21日)サラ 芝1400メートル(左) 2歳新馬、牝、指定、馬齢 発走12:40 本賞金:700、280、180、110、70万円
馬名 性齢 重量 騎手 タイム 人気
1 8 16 ロジフェローズ          牝2 54.0 横山典弘 1分23秒9 1
2 3 6 ティアレ             牝2 54.0 藤岡佑介 1馬身1/4 2
3 7 13 ナショナルフラワー        牝2 54.0 三浦皇成 1馬身 6
4 4 7 テンシノローズ          牝2 54.0 小牧太  1/2馬身 7
5 1 2 アドマイヤチャーム        牝2 54.0 菊沢隆徳 1/2馬身 16
6 6 12 グロッタアズーラ         牝2 54.0 内田博幸 ハナ 3
7 6 11 ナスケンアイリス         牝2 51.0 国分優作 ハナ 15
8 2 3 フラッパーミク          牝2 51.0 伊藤工真 ハナ 10
9 5 10 ダイワボニータ          牝2 54.0 クラスト クビ 4
10 5 9 ミアコルサ            牝2 54.0 小林淳一 クビ 13

惜しくも2着です。

Teiare2tyaku_3

(今週は東京に行く予定が取れなかったのでWINS難波で共同出資の「クラブ競馬・血統班」班長の淀の単複くんと観戦)

差し脚が際立ったレースで上がりが速くないのに2着に粘った競馬は評価したいです。ティアレだけ違うレースだったということなので。

 

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ一口馬主クラブ「キャロットクラブ」

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

Tiaretiare

 

まずは、キャロットクラブ公式コメントより転用

21日の東京競馬ではまずまずのスタートから先団へ。直線は力強く抜け出してくるが、最後は外から交わされ2着。「スタートはまずまずでしたが、スッと前に行けたし、いいリズムで競馬ができました。馬群に入れても問題なかったし、追ってからの反応やアクションも素晴らしかったです。初戦の内容としては文句はありませんね。まだ体に余裕があったし、これから良くなる余地がある馬です。かなり走りそうですから、今後がすごく楽しみです」(藤岡佑騎手)「あと少しだったね。最後は勝ち馬の決め手にやられたけど、いい競馬ができました。今回は初戦ということで、体も少し立派だったし、次はいいでしょう。ここまで大事にしてきた馬ですし、次走はレース後の状態を見てから判断していきます」(国枝師)惜しくも敗れはしましたが、正攻法の競馬で見せ場十分の内容でした。レース後の状態次第ですが、このまま在厩で調整していきます。

ということ。

画面上ですが、個人的には少し抜け出すのに苦労しましたが追って味があるタイプかなと。あと初戦で馬群に入れたのは国枝師の指示だったかもしれません。隣の馬が出遅れたのでティアレも少し行き脚が付きませんでしたがすぐに好位につけれたあたりは評価したいです。

レースのラップが

12.8 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.0 - 11.5 - 12.3

ちなみにこの12.4⇒11.0のレースの流れが変わったところは4角から直線向いたところからティアレが外に持ち出した地点です。

そして戦前、気になった騎手が内田博⇒藤岡佑ですが、調教に内田博が跨っていたのと栗東の藤岡佑に跨がせたということで次走は内田博になりそうですね。初戦の内容は上々、今後楽しめそうですが、まずは怪我していないことを祈りつつ無事に競走生活を。という感じです。

 

にほんブログ村 トラコミュ レース結果・回顧へレース結果・回顧

 

にほんブログ村 トラコミュ 2歳新馬戦へ2歳新馬戦

 

・・・・ティアレを紹介してくれたところ一覧(分かったところだけ)・・・・

11.18付け「サンスポ」の2歳馬情報

http://www.sanspo.com/keiba/news/091118/kba0911180505003-n1.htm

・・・・ティアレのことを一番評価していた専門紙・・・・

「1馬」の詳しいことは

http://ja.wikipedia.org/wiki/1%E9%A6%AC

・・・・ティアレ新馬戦の動画はyou tubeで・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=c2CWgeiWYfM

です。

競馬ブログの集合体:「馬ナビ」もチェック!

2009年11月21日 (土)

マイルCS【2009】予想~どれが勝っても適正外なら将来性

秋のマイル王決定戦!第26回マイルチャンピオンシップ

では、適正群予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第26回 マイルCS(GI)総合へ第26回 マイルCS(GI)総合

 

にほんブログ村 トラコミュ ラップタイム馬券術へラップタイム馬券術

 

血統適正群

SS/Northern Dance系統

ND系統(Northern Danceのクロスが入る配合)

コース適正群

東京18~20芝重賞Sペース好走馬

スワンS好走したNorthern Dance系統

 

適正群推奨馬

なし

 

激走期待馬

ストロングガルータ

 

適正群予想~結論

血統適正群に記した血統が過去3年複勝圏内9頭のうち、

「SS/Northern Dancer」・・・6頭

「Northern Dancer(対配合にもNDが入る血統)」・・・3頭と9頭全てを占めます。

2009年出走馬の中で、

「SS/ND」配合馬・・・ファイングレイン

「Northern Dancer/(ND配合馬)」・・・スズカコーズウェイ

の2頭です。この2頭は「コース適正群」では適正群からは外れますので実際、2009年マイルCS出走馬の中に過去好走馬から導きだされる「適正群推奨馬」は該当無しになります。

 

そこで、今レースでベースアップが望める「激走期待馬」を数頭推奨したと思います。

 

ストロングガルータ

父:ダンスインザダーク

母父:Kingmanbo

の配合の3歳馬です。

ダンスインザダークはST志向の強いSS系統です。母父のKingmanboは対配合の特徴を伝える血統と考えているので、その自身の血統イメージのまま括ると「DD/Damascus(Raise a Native)」にNureyevがアクセントになる血統構成なります。3歳馬の上昇度が古馬の適正外の馬を越えるという考えとスーパーホーネットに代替できるのではないかという理由で推奨。

次いで、やはり3歳のフィフスペトル

「キングカメハメハ(Northern Dancer)/Never Bend」の配合で牝系にNijinskyが入る血統。

血統適正群に適合します。

ライブコンサート、スズカコーズウェイも同じく「Northern Dancer/(ND内包馬)」です。

カンパニーは過去3年では血統適正群に適合しないのですが、過去には「Nasrullah/Northern Dancer」配合馬が穴をあけているので抑えてもいいと思います。

これだけ過去好走馬から取捨選択をしてほぼ全頭が「外れる」レースは珍しいです。となると人気薄で今後、当てはまっていきそうな馬から少ない頭数で券種を見極めて買いたいレースです。

 

にほんブログ村 トラコミュ マイルCS攻略へマイルCS攻略

 

にほんブログ村 トラコミュ 中央競馬 追い切り情報へ中央競馬 追い切り情報

 

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~