« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

高松宮記念【2011】予想…狙いは非SS系統で

今週末は2011年:中央競馬初開催の芝G1、こういった状況ですが元気予想していきたいと思います。

週中も【阪神開催の捉え方】【血統分析】で分析したこともふまえて予想に入ります。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第41回 高松宮記念(GI)へ 第41回 高松宮記念(GI)

 

-高松宮記念【2011】の狙い-

【血統】

非サンデー系統

12‐1400mダートで買いたい配合馬

【実績】

洋芝1200m実績、新潟1000m、中山1200m

-適正群の考察-

阪神開催ということもあり、適正群は過去1200m戦で開催された阪急杯からピックアップしました。血統面では3月開催の高松宮記念のトライアルだった00‐05までの6年間、サンデー直仔が絶対的な存在感を示してきた時代にサンデー直仔、後継種牡馬で複勝圏内にきた馬は2頭(2着、3着)です。この点には最大限注目したい。

出走馬の実績は洋芝1200m実績のある馬や新潟1000m、中山1200mなどスピードを持続的使うことが求められるレースの実績のある馬がやや優勢。ややというレベルではありますが。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:レッドスパーダ

※1200m戦でも逃げることのスピードがあり、血統配合が1400mダート向きの配合馬。阪神1200mの特徴をそのまま発揮できる内枠もベター。好走の下地が整いました。

激走期待馬:サマーウインド

※ダートで底を見せていない馬。母系がパワー配合なので父:タイキシャトルと呼応し1400m戦でも粘り込めるイメージながらも短距離で逃げれるスピードがある。あとは芝への対応力だが未勝利ながらも2着実績もある。

 

にほんブログ村 トラコミュ 高松宮記念 データ分析へ 高松宮記念 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯 データ分析へ 毎日杯 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ スプリングステークス データ分析へ スプリングステークス データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ フラワーカップ データ分析へ フラワーカップ データ分析

 

スプリングS・フラワーC・毎日杯【2011】予想…クラシックでも伸びる素質

阪神1800m開催へと条件変更となったクラシック最終便です。

では、予想を展開していきます。

 

-スプリングS・フラワーC・毎日杯【2011】の狙い馬-

【血統】

サンデー後継種牡馬、キングカメハメハ、シンボリクリスエス産駒

【実績】

先行して粘りこむか、16‐20芝上がり最速で制した実績のある馬。

-適正群の考察-

スプリングS・フラワーCの2鞍が阪神開催へ変更となっているので上記3鞍ともに「毎日杯の過去3年」から適正群を導きました。

まず最重要視しないといけないのは、この阪神1800m戦というのは逃げ馬が残りやすい点です。そしてこの条件で差しこめた馬はディープスカイやダノンシャンティなど先々のG1戦線で好成績を残している馬が多く、これまで出走してきた重賞でも直線の伸び脚に光るものがあった馬。

つまり実績のある差し馬がこの条件でも差しこめたら、クラシックでも主役を任すことのできる馬である可能性が高いことがいえそうです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 スプリングステークス(GII)へ 第60回 スプリングステークス(GII)

 

にほんブログ村 トラコミュ スプリングステークス データ分析へ スプリングステークス データ分析

 

-スプリングS/ばっじょ「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:オルフェーヴルリフトザウイングス

激走期待馬:スーサングレート

※差し馬勢では常に重賞戦線でメンバーで一番光る脚を繰り出しているサンデー後継種牡馬:オルフェーヴル、リフトザウイングス。この2頭がこのレースを差し切ることがあればクラシック戦線でも主役を任すことが出来そうです。激走が期待できる馬は3月の未勝利戦上がりですが、好位で競馬のできるキングカメハメハ産駒:スーサングレートです。名手:和田竜を配してきたあたりに粘り込みを計ろうとする陣営の意識が見えます。あとはベルシャザールも粘り込みを計ろうとする注目の1頭です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第25回 フラワーカップ(GIII)へ 第25回 フラワーカップ(GIII)

 

にほんブログ村 トラコミュ フラワーカップ データ分析へ フラワーカップ データ分析

 

-フラワーC/ばっじょ「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:アフロディーテ

激走期待馬:マヒナ・ヤマノラヴ・サトノフローラ

※アグネスタキオン/Mr.Prospecter配合のアフロディーテに期待しました。新馬戦上がりの馬になるので超Sペースというのは頭に置いとかなければならないのですが抜け出した残り400‐200mのところで10秒台のラップを計時している点に注目。激走を期待できる馬は逃げ、番手で競馬の出来そうな馬をピックアップしました。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第58回 毎日杯(GIII)へ 第58回 毎日杯(GIII)

 

にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯 データ分析へ 毎日杯 データ分析

 

-毎日杯/ばっじょ「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:トーセンレーヴ

激走期待馬:カグニザントサンビーム

※トーセンレーヴにクラシック戦線主役の座を期待します。阪神1800m戦を上がり最速で制している点、ディープインパクトの血統面でのズブさを母系配合でスピード補填している点が他のディープ産駒とは違う点です。

激走を期待する馬はやはり逃げ、番手で競馬出来る馬に期待しました。

 

 

 

2011年3月23日 (水)

高松宮記念【2011】血統分析…父血統ごとの特徴

2011年中央競馬初の芝G1:高松宮記念の血統を分析していきます。個人的なイメージでは今年は1400m向きの馬が多い感じと捉えています。中京開催の高松宮記念ではスズカフェニックスあたりまで1600m向きのサンデー直仔が優勢でしたが今年はどう転がるでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第41回 高松宮記念(GI)へ 第41回 高松宮記念(GI)

 

20101

-サクラバクシンオー産駒の特徴-

サクラバクシンオーはSP豊かな1200m向きの直線的なスプリンターですが、母系にNasrullahやMr.Prospecterを配合すると柔らかさが出て溜めが利き、京都などの軽い1400m戦向きの馬になります。

※有力勢では【ダッシャーゴーゴー】、【スプリングソング】は母系にそれぞれMr.Prospecter、Nasrullah配合なので基本的には好位で競馬が出来る1400m向きの馬だと考えています。

 

-マンカフェ産駒は母系の特徴を忠実に伝える万能型-

ジョーカプチーノ】の母系はNorthern Dancer系統でもSP適性の高いCaerleon、その対配合がテスコボーイ/Grey Sovereignなので直線的ではなく本来はゆったりとしてペースの京都外回り1600mあたりで脚を伸ばすタイプです。

純なSP合戦になった時に対抗できるかどうか、スズカまでの中京開催の適性であれば絶対的本命馬。

 

-昨年の1、3着馬の血統的特徴-

キンシャサノキセキ】は昨年の覇者です。フジキセキ/His Majesty (Lyphard)なのでこの馬もどちらかというと14‐1600m向きの配合馬ですが、父・母共にPW血統なので今までの1200m戦での良績は高いSP比べで1200m以上のST、PWを求められて上昇したとみています。

エーシンフォワード】はStorm Cat産駒で1400m戦程度がベターな条件だとは思いますが、そのStorm Catの中のSecretariatと母系のBlushing Groomが呼応し柔らかく、少し距離適性が長くなるので不適だと思ったマイルCSで激走したと考えます。現状では1400m外回りや1600mがベターでしょう。

-血統分析 結論-

1200m戦の高松宮記念ですが有力出走馬は1400mや1600m以上向きの馬が多いです。その中でも短い適性の1400m向きの馬か、より距離適性の長い1600m向きの馬か、人気薄でも純な1200m向きの馬を狙うのか。

しっかりと見極めていきたいですが、乱雑な予想にはならないようにとは考えています。

 

にほんブログ村 トラコミュ 高松宮記念 データ分析へ 高松宮記念 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯 データ分析へ 毎日杯 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ スプリングステークス データ分析へ スプリングステークス データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ フラワーカップ データ分析へ フラワーカップ データ分析

 

2011年3月21日 (月)

高松宮記念【2011】分析…阪神開催の捉え方

月曜競馬が終わったばかりですが、今週末は高松宮記念です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第41回 高松宮記念(GI)へ 第41回 高松宮記念(GI)

 

高松宮記念といえば、

かつては『サンデー系統』、『差し馬』という2つのブランドがありましたが、近年は少しズレてきていました。そして今年は阪神競馬場で開催されるので、『左⇒右』、『平坦⇒坂』など様々な過去適性のズレが現れます。

阪神1200m戦の重賞は、

セントウルS

が有名ですが、個人的には全野芝で開催される9月の阪神競馬なので意識過剰にならないようにしたいです。

それよりはトライアルですが、かつて1200m戦だった阪急杯に適性群の狙いを立てたいのが本音で、カルストンライトオやサニングデールなど直線的なSPでレースを制している馬が狙い目かもしれません。まだまだ分析・考察の余地はありそうです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

 

2011年3月20日 (日)

フィリーズレビュー【2011】予想…イメージとは反対の馬

3日開催の最終日です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第45回 フィリーズレビュー(GII)へ 第45回 フィリーズレビュー(GII)

 

-フィリーズレビュー【2011】の狙い目-

【血統・実績】

芝・ダ実績のある馬、血統

【調教】

CW好調教馬

-適正群の考察-

毎年、阪神で開催される桜花賞トライアルレースは2つあります。チューリップ賞、フィリーズレビューの2鞍。当然、1200m戦で好走した馬や逃げ馬は1400m内回りAコースで施行されるこちらを選ぶ訳で、比較的速いラップで推移するパワーレースになります。もちろん芝で施行される訳なのでスピードも必要です。

【実績】面では兼用馬、【血統】面ではダート血統なのに芝好走馬、芝血統なのにダート好走馬といった反対馬が狙い目です。

-ばっじょの「負けない競馬」予想適正群推奨馬-

適正群推奨馬:フレンチカクタス、アイアムアクトレス

激走期待馬:カフェヒミコ

上記推奨馬が今回の狙いたい血統と実績が反対の馬、芝ダ兼用馬の中からの推奨馬3頭になります。

 

にほんブログ村 トラコミュ フィリーズレビュー データ分析へ フィリーズレビュー データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 名古屋大賞典へ 名古屋大賞典

 

阪神大賞典【2011】予想・・・2頭以外は大混戦、新境地は

春の天皇賞へ向けての大事な一戦です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第59回 阪神大賞典(GII)へ 第59回 阪神大賞典(GII)

 

-阪神大賞典【2011】の狙い目-

【血統】

母父SS・芝ダ実績のある種牡馬(Kingmanbo、Deputy Ministerなど)・母父Sadler's Wells

【実績】

2400m以上の長距離実績のある馬

 

-適正群分析-

洋芝3000mで施行される阪神大賞典。狙いは芝やダートを問わず活躍馬を輩出している種牡馬を父に持つ産駒やスタミナ比べになると強いSadler's Wellsを配合している馬、SS系統よりパワー寄りな母父SS系統になります。

これはSS直仔の絶対的なスピードを持つ馬の減少で、最終的にはラスト200mを持続できるパワー、スタミナが生きてくるということでしょうか。実績も内回り3000mでありながら外回り2400mで長く良い脚を使える馬が狙い目です。

 

-ばっじょの「負けない競馬」予想適正群推奨馬-

適正群推奨馬:トウカイトリック、コスモメドウ

激走期待馬:マカニビスティ、ロールオブザダイス

 

狙いに当てはまるのは上記2頭、血統面では共にKingmanbo系統で母系に好走実績のあるRoberto、Sadler's Wellsを配合しています。外回り実績もありますので順当に。激走期待馬は3着荒れを期待して、母系Roberto、母父SSという理由だけでマカニビスティです。それほど今年のメンバーは推奨馬以外、魅力のある馬がいないということです、笑。

 

にほんブログ村 トラコミュ 阪神大賞典 データ分析へ 阪神大賞典 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ フィリーズレビュー データ分析へ フィリーズレビュー データ分析

 

2011年3月19日 (土)

ファルコンS【2011】予想…芝ダ兼用馬に追える騎手が騎乗で

いつもであれば、中京競馬場で開催される2鞍ですし、中京記念ではサクラオリオン、ファルコンSではトシギャングスターを激走を期待できる人気薄の馬として推奨できたレースなので残念です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第25回 ファルコンステークス(GIII)へ 第25回 ファルコンステークス(GIII)

 

 

では簡単に予想を展開していきます。

-ファルコンS【2011】/ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

推奨馬:ヴォトレメイヤー

当該距離より長い距離の芝、ダート実績のある兼用馬。速い馬が揃った感のある今回、そのパワーが生きるはず。騎手も超一流。

 

にほんブログ村 トラコミュ 阪神大賞典 データ分析へ 阪神大賞典 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ フィリーズレビュー データ分析へ フィリーズレビュー データ分析

 

2011年3月 9日 (水)

フィリーズレビュー【2011】適正の把握

レーヴディソール圧勝から1週間、対レーヴの筆頭格は現れるでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 今週の競馬情報へ 今週の競馬情報

 

-フィリーズレビューの適正を把握する-

『芝ダ兼備な牝馬を狙う』

昨年は短距離ダート実績のあったサウンドバリアーが快勝。

Mr.Prospecter/Seattle Slewの配合でした。

アイアムアクトレス、カフェヒミコあたりが当てはまります。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第45回 フィリーズレビュー(GII)へ 第45回 フィリーズレビュー(GII)

 

2011年3月 6日 (日)

弥生賞【2011】予想…適正の把握

遅くなりましたが、弥生賞の予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第48回 弥生賞(GII)へ 第48回 弥生賞(GII)

 

-弥生賞【2011】の狙い目-

【血統】ネオユニヴァース産駒、母父SS系統

※血統面での特徴は2年連続ネオユニヴァース産駒が制しています。(ロジユニヴァース、ヴクトワールピサ)、母父SS系統も好走していることからこの時期、この馬場特有の力の要る馬場を反映しているのではないでしょうか。

【コース】ラジオNIKKEI好走組、16‐18戦での瞬発力実績のある馬

※ラジオNIKKEI好走組では上記ネオユニ産駒2頭も当てはまります。あとはココナッツパンチやミッキーペトラなど16‐18芝で上がり最速で制してきた馬がスローペースの恩恵を受けて抜け出すという特徴もあります。

-ばっじょの「負けない競馬」予想適正群推奨馬-

適正群推奨馬:オールアズワン

激走期待馬:なし

※血統分析で書いた狙い馬アフェラピードが回避したので好位から瞬発力で力を発揮してきた馬がサダムパテック以外いませんでした。狙いは好位からプレイが抜け出し、ネオユニ産駒オールアズワンが迫り、サダムパテックが唯一追いこんでくるというレース。

本命戦でしょう。

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬予想・競馬情報へ 競馬予想・競馬情報

 

2011年3月 5日 (土)

チューリップ賞【2011】予想・・・適正の把握

予想だけ公開します。

-ばっじょの「負けない競馬」予想適正群推奨馬-

【適正群推奨馬】レーヴディソール

【激走期待馬】ユースティティア

考察などは後追いで公開します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

23.3.6後追い記述

阪神JFを制したレーヴディソールの始動戦です。

-チューリップ賞の適正群-

【血統】母父SS系統・母系が芝向きの父がダート血統

【コース】阪神JFを制した馬(阪神、京都1600m外回り好走馬)

【脚質】先行馬

-ばっじょの「負けない競馬」予想:チュリップ賞の推奨馬-

適正群推奨馬:レーヴディソール

激走期待馬:ユースティティア

※実績No.1レーヴディソールよりも傾向に合致する馬がいなかったので順当に。

相手は人気薄からマイル実績のあるSS後継系統のユースティティアを。

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~