« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日 (土)

東京優駿【2011 ダービー】予想…適正の把握

東京優駿(ダービー)の予想。

降雨が続き、重馬場以上での競馬になると想定しています。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第78回 日本ダービー(GI)(東京優駿)へ 第78回 日本ダービー(GI)(東京優駿)

 

-東京優駿【2011】の狙い-

●血統:

『ST志向の強い血統/PW志向の強い血統』の配合馬

Lyphard配合馬

●実績:

先行馬で比較的、上がりの速い馬。

-東京優駿【2011】考察まとめ-

重馬場以上での東京優駿の傾向としては、

馬場レベルが重たくなったため血統配合的にはSP志向の強い配合よりも、当該距離以上のスタミナ、荒れた馬場を走破できるパワーを兼備した配合が狙い目を立て、その中でも先行脚質で上がりの速い馬を狙っていくレース。

-ばっじょの「負けない競馬予想」推奨馬-

適正群推奨馬:トーセンラー、オールアズワン、ユニバーサルバンク

トーセンラー ディープインパクト Lycius(Sadler's Wells)
オールアズワン ネオユニヴァース ナリタブライアン(アジュディケーティング)
ユニバーサルバンク ネオユニヴァース ドクターデヴィアス(Luthier)

適正群推奨馬3頭の血統配合です。父は全てスタミナのあるSS後継種牡馬で母系にPW志向の強い血統を配しています。ユニバーサルバンクの母系はクラリオンとRibotのクロス配合です。

実績面でも4角好位で展開でき、速い上がりを使えています。直線でネオユニ産駒2騎が抜け出したあとにトーセンラーが強襲する展開が理想。

 

にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー データ分析へ 日本ダービー データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 今週の競馬 (展望/予想/回顧)へ 今週の競馬 (展望/予想/回顧)

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬予想検討へ 競馬予想検討

 

2011年5月27日 (金)

目黒記念・金鯱賞【2011】予想…適正の把握

東京優駿の前日は古馬G2戦が2鞍です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第125回 目黒記念(GII)へ 第125回 目黒記念(GII)

 

-目黒記念【2011】狙い馬-

降雨の影響で、重馬場以上を想定しての考察になります。

●血統

Nasrullah系統配合馬(特注はPrincely Gift)

●実績

2000m実績のある馬

-ばっじょの「負けない競馬予想」推奨馬-

適正群推奨馬:マイネルアンサー

推奨は2頭、マイネルアンサーは『Nasrullah/ND(Princely Gift)』配合馬なので血統は理想的、休み明けを叩いて前進を期待。

Meguro

 

 

-金鯱賞【2011】の狙い馬-

 

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 金鯱賞(GII)へ 第47回 金鯱賞(GII)

 

●血統

Northern Dancerの色が濃い配合

●実績

一環した流れが予想されるため、M、Hペースでの2000m好走馬

-ばっじょの「負けない競馬予想」推奨馬-

適正群推奨馬:ブラストダッシュ

ルーラーシップの瞬発力よりもアーネストリーの持久力が優勢なレース。狙いは馬場適性が最重要レースになった際のブラストダッシュの一発。

Kinko

 

にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー データ分析へ 日本ダービー データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ ダービーウイークへ ダービーウイーク

 

2011年5月25日 (水)

東京優駿【2011 ダービー】血統分析…単勝馬券を握りしめて

東京優駿(ダービー)の有力馬の血統分析です。

配合面からの考察になります。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第78回 日本ダービー(GI)(東京優駿)へ 第78回 日本ダービー(GI)(東京優駿)

 

オルフェーヴル ステイゴールド メジロマックイン(NT)

皐月賞圧勝のオルフェーヴルです。ステイゴールドは『SS/Fine Top』の配合なので柔らかいサンデー後継種牡馬で、当馬の母系の根幹がパーソロンなので共に柔らかく、

東京向きだと皐月賞血統分析でも書きました。

全兄のドリームジャーニーはおそらく母母父のNTの影響が強く中山向きに出たと考えるべきで、オルフェーヴルの場合は皐月賞でのあの走りを見ると父・母の根幹配合がキレイに反映せれており東京、京都1800mで抜群にキレる配合。

マイル要素が求められるマイルダービーになればそのまま2冠の可能性は十分ですが、優駿牝馬のように『2400m以上の総合力が求められる展開になると母父Northern Dancerの底力が無いのは不安』です。

 

サダムパテック フジキセキ エリシオ(Mr.Prospecter)

皐月賞2着のサダムパテックですが、この馬は皐月賞が一番中山であればと思った1頭でした。12~18芝で一番サンデー直仔に近い産駒を輩出するフジキセキに母系でPW系の強いFairy Kingを配合している点。中山1800mベストな配合馬で、長い直線で差し切るというよりは短い直線で一気のギアチェンジで差し切るイメージ。

 

デボネア アグネスタキオン シングスピール(シャーディー )

名手:デットーリ騎乗で人気になりそうなのがこの馬。

過去のアグネスタキオン好走馬には当馬と同じく、母系にNorthern Dancerを配合している馬しか複勝圏内に来ておらず、当馬と同じくHaloのクロスがある馬が過去2年複勝圏内と好条件ばかりの血統配合です。

配合面ではSP系SS後継種牡馬:アグネスタキオンに母系でSadler's Wells配合なので総合力は高めですが、個人的にはHaloのクロスが呼応し、距離適性は短めにシフトし、16‐18芝ベストな配合馬ではないかと考えています。稍重程度の馬場でゆったり流れれば。

 

トーセンラー ディープインパクト Lycius (Sadler's Wells )

この配合が今年の東京優駿出走馬で一番、2400m以上の総合力を求められたときに適性を発揮するタイプの配合馬ではないでしょうか。

ディープインパクトの血統は配合だけみるとズブく距離適性は長め、母系にSPのある配合をしないとSP競馬では追いつけないと今まで書いてきました。当馬の母系はかなり重厚でディープの重厚さと呼応すると本来であればSP負けするので2000m戦以下のレースがほとんどなダービー戦線では賞金的に間に合わない馬が多くなりそうな配合でした。

2400m以上の重厚な配合で『きさらぎ賞』を制したSPがあれば、東京優駿が2400m以上の適性が求められる優駿牝馬のような舞台になれば最も跳ね上がる可能性のある馬です。オルフェーヴル、サダムパテックとは真逆の適性馬。血統配合的に単勝を買うならこの馬でしょう。

 

トーセンレーヴ ディープインパクト Caerleon(Lord Gayle )

ディープインパクト産駒では最高の配合馬、なぜかというと自身のPOG指名1位馬だからです。前述していますが、ディープ産駒はいかに母系でSPのある配合をしSP面を補助できるかがポイントで当馬はしっかりとSP系CaerleonやSir Gayloadを配合しその弱点を補填しています。東京20‐24芝で良いパフォーマンスを発揮できる配合で好位で立ち回れればという点と、1戦多いローテがどうでるかが注目。

 

にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー データ分析へ 日本ダービー データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム

 

2011年5月22日 (日)

POG【2011‐2012】ドラフト厳選指名馬-アグネスタキオン再興

POG【2011‐2012】厳選10頭(自画自賛)です。

-ばっじょの「負けない競馬」予想・・・厳選10頭公開-

 

にほんブログ村 トラコミュ POG情報へ POG情報

 

にほんブログ村 トラコミュ POG(2011-2012)へ POG(2011-2012)

 

1 ジョワドヴィーヴル ディープインパクト Caerleon(Lord Gayle)

【牡】昨年の1位指名と同じ配合を2年連続で推奨。

2 アデンピアモ アグネスタキオン Lyphard(Caro)
3 フェアリーダンス アグネスタキオン Nureyev (Sharpen Up )

【牝】アグネスタキオン産駒から狙いの牝馬を2頭です。

4 ラブラドライト キングカメハメハ SS(Never Bend)

【牡】キングカメハメハはいつも通り、母系にNasrullahを配合している馬から。

5 ダンスーズデトワールの2009 ダイワメジャー Highest Honor(Dancing Brave)

【牡】ダイワメジャー産駒でクラシック戦線で活躍を期待できる配合馬です。

6 ガラアフェアー ダイワメジャー Machiavellian(Bustino )

【牝】新種牡馬:ダイワメジャー産駒から2頭です。

7 グランデッツァ アグネスタキオン ラストタイクーン(Distant Relative)

【牡】マルセリーナの半弟です。2011-2012シーズン活躍を期するアグネスタキオン産駒。

8 レーヴドマリー アドマイヤマックス Machiavellian(L'Emigrant)

【牝】アドマイヤマックス産駒から1頭推奨します。

9 ザグレース ディープインパクト トニービン(ディクタス)

【牝】中距離以上の活躍を見込めるディープ産駒を下位指名で。

10 キーンリー リンカーン フレンチデピュティ(サンフオードラツド)

【牝】爆発力を見込めるリンカーン産駒から、最後の10頭目を。

 

-POG2011-2012 検討結果-

第1位指名は、ディープ産駒で一番の配合と昨年に推奨したトーセンレーヴと同配合ということで再度期待をします。ディープインパクトはやや重たい印象を受けるので母系に柔らかいSP配合を配合することがベター。そういう意味では9位指名のザグレースも柔らかさを発揮できるトニービンなのでSP系配合とバランスの良い牡、牝指名ができたのではないでしょうか。

そして今シーズンの活躍を一番期待する種牡馬の産駒(全て牝馬)を2,3、7位で指名しました。2,3位は少し距離適性の短い桜花賞路線までの活躍を。7位指名は中距離戦線での活躍を期待しました。ディープスカイ、リトルアマポーラの活躍が種付けに繁栄されていることを信じ、故障の多いアグネスタキオン産駒を3頭指名しました。

新種牡馬では、やはりダイワメジャー産駒が一番でしたので、牡、牝を各1頭。特に牡のダンスーズデトワールの2009は昨年、2位指名したルルーシュと父が近いタイプ、ルルーシュも2月までに2勝しオープン入りした仕上がりの早さも魅力。

そして好きな血統を3頭指名しました。キングカメハメハ産駒は実績もありますし、クラシックで活躍している馬のほとんどは母母父Nasrullah配合馬なのもあり上位評価しました。

そしてアドマイヤマックス、リンカーン産駒を8、10位指名で拾いました。アドマイヤマックスはダイワメジャーやデュランダルと同じように比較的母系配合がしやすい血統。爆発力に期待です。

やはりSS系統配合馬が多くなりましたが優駿牝馬にも14頭出走している点からも仕方がないのでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ +++ 有力2歳馬情報 +++へ +++ 有力2歳馬情報 +++

 

にほんブログ村 トラコミュ POG人気指名馬の情報・血統分析へ POG人気指名馬の情報・血統分析

 

2011年5月21日 (土)

優駿牝馬(オークス)【2011】予想…再認識の舞台

牝馬クラシック第2弾は、未知の2400m戦。

優駿牝馬の考察、予想を展開していきます。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第72回 オークス(GI)(優駿牝馬)へ 第72回 オークス(GI)(優駿牝馬)

 

‐優駿牝馬(オークス)【2011】の狙い‐

桜花賞好走馬(上がり最速馬注意)

SS系統馬(母系Northern Dancer配合馬)

距離適性は不問

‐優駿牝馬(オークス)考察結論‐

SS系統配合馬で桜花賞を好走した差し馬を狙う。

この時期の牝馬は騎手次第で距離の融通が利くのであまり捉われないようにする。

Pic_pickup1

‐ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬‐

マルセリーナ、ホエールキャプチャ

桜花賞連対馬。マルセリーナは昨年のサンテミリオンと同じ母父Northern Dancer系統:ラストタイクーン、ホエールキャプチャは本来の血統では買いにくいが当レースが距離適性不問のレースなので桜花賞で上がり最速タイを計時した末脚に注目。

アカンサス

SS系統(母系Lyphard内包馬)で過去すべて上がり最速という馬です。

まずは桜花賞1,2着馬と4着馬:メデタシの間に来れる馬がいるかどうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ オークス データ分析へ オークス データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ データ攻略&予想へ データ攻略&予想

 

2011年5月19日 (木)

POG【2011‐2012】新種牡馬の血統分析…アドマイヤムーン、ダイワメジャー

2011‐2012【POG】特集です。

 

にほんブログ村 トラコミュ POG(2011-2012)へ POG(2011-2012)

 

新種牡馬の血統分析(1)アドマイヤムーン産駒

20071

アドマイヤムーンは宝塚記念、ジャパンC、ドバイDFを制した実績馬ですが、血統的にはMr.Prospecter/SS(Sharpen Up)なので少しPWに寄っている配合です。産駒はアドマイヤムーン自体の実績よりも『その父/母のより血統的特徴を伝える』ので硬い印象です。母系の配合によって距離適性がしっかりと表れやすい血統で、対配合がPW寄りであれば短距離、対配合が柔らかかったり、Northern Dancerを配合するとクラシック戦線を狙って行ける配合ではないでしょうか。

狙いたい馬は母系にはCaerleonなどの軽いSP系Northern Dancerや上質のNasrullahを配合しアドマイヤムーンの母母系Sharpen Upを呼応させている配合馬。

イツノヒカ 母父グルームダンサー

母系統Nasrullahなので、狙いたい配合です。正直、この馬だけしか見当たりませんでした。

 

新種牡馬の血統分析(2)ダイワメジャー産駒

20071_2

ダイワメジャーは皐月賞、天皇賞・秋、安田記念、MCSなどを制したSS直仔最後の大物でしたが、血統的にはその脚質とも合致しているのですが、SS/NTなので中山などを先行してPWで押し切る競馬に適性を感じる配合馬です。対配合は比較的、多くの配合で融通が利くタイプで距離適性は短め。

狙いたい馬は牝馬で母系にMr.Prospecterあたりを配合し、14‐1800m芝を主戦場とできる配合馬やLyphardを配合し父の先行脚質を生かす配合馬。

トーセンロレンス 母父Alzao

ディープの弟ですが、Alzaoはその父がLyphardなので『SS/Lyphard』の配合になり先行して実績を残せる配合馬。この母は重たくで距離適性は長いのですがNorthern Dancerの濃いクロスになるので俊敏性もあり距離も2000mぐらいになりそうです。

ガラアフェアー 母父Machiavellian

牝馬で母系統がMr.Prospecter配合馬です。まずは京都1400mあたりのスタートになりそうですが、軽い俊敏性を見せてほしいです。

 

にほんブログ村 トラコミュ POG情報へ POG情報

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

にほんブログ村 トラコミュ POG人気指名馬の情報・血統分析へ POG人気指名馬の情報・血統分析

 

2011年5月17日 (火)

POG【2011‐2012】ドラフト指名対策…選択の仕方

2010‐2011シーズンも残すは優駿牝馬、東京優駿を残すのみになりましたが、新シーズンへ向けての分析も進めていかなければなりません。

ここでは『ドラフト対策』を分析し、指名に仕方を考えていきたいと思います。

Hanaranman08_10

 

にほんブログ村 トラコミュ POG情報へ POG情報

 

-上位指名馬/1~3位指名馬の狙い-

この3頭は、人気馬を指名したい。人気馬とは兄姉が活躍している馬やPOG青本や赤本で紹介されている評判馬になります。

レーヴディソール(兄姉が全て期間内でオープン馬に)

オルフェーブル(期間内に朝日杯FSを制したドリームジャーニーの全弟)

やはり血統馬は走りやすく期間中のポイントを稼いでくれる可能性が高いのと、ドラフト相手もその指名を狙っているので、これは自身で指名するとともにドラフト相手に『指名をさせない』ということも重要です。

-中位指名馬/4~7位指名馬の狙い-

ここでの指名がPOGで上位に来るために一番重要な指名で、何頭活躍馬を指名できているかが重要です。サンデー後継種牡馬で自身の狙っている馬や上位指名の取り残しを積極的に。

-下位指名馬/8~10位指名馬の狙い-

ここではやはり、『え、それ持ってたんだ!』と言われた時に嬉しい馬が指名できているかどうか。血統論者であれば自身の血統推奨馬、馬体論者であれば馬体が一番よくみえた馬などこの8~10位指名が自身の存在価値を示す腕試し。

■ホエールキャプチャ(父:クロフネ産駒)

■ダノンシャンティ(父:フジキセキ産駒)

■メイショウサムソン(父:オペラハウス産駒)

上記馬などがきれいに指名できていれば、仲間から一目置かれる存在になるかもしれません。

 

にほんブログ村 トラコミュ ディープインパクト産駒-POG情報へ ディープインパクト産駒-POG情報

 

にほんブログ村 トラコミュ POG人気指名馬の情報・血統分析へ POG人気指名馬の情報・血統分析

 

2011年5月16日 (月)

優駿牝馬【2011オークス】分析…簡単な特徴

優駿牝馬の簡単な特徴を。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第72回 オークス(GI)(優駿牝馬)へ 第72回 オークス(GI)(優駿牝馬)

 

20101

桜花賞好走馬の高い複勝圏内走破率

これは06年の阪神競馬改修後の特徴ですが、桜花賞好走馬、阪神JF好走馬がそのままオークスでも好走しやすくなっています。

これは洋芝、直線が長くなった阪神1600mという舞台が紛れを嫌い、3歳牝馬にとって『より総合力のある馬』を求める舞台に変化したことが言えます。桜花賞上位馬が『上がり最速』であればなお期待度は増します。

距離適性は不問

CS放送のTVで福永騎手が『牝馬の距離適性が顕著になるのは3歳秋以降、騎手の乗り方次第では距離は十分にこなせる』と発したコメントがあります。オークス以降、1400m戦がベストのローブデコルテが制したのも頷けます。

 

にほんブログ村 トラコミュ オークス データ分析へ オークス データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ データ攻略&予想へ データ攻略&予想

 

『無料メルマガ』を発行してるのでぜひ登録してみてください。今週はだいぶ以前にアイビスSD3連勝などがたまたまあった『新潟直線競馬の狙い目』、『優駿牝馬関連の記事』を配信します。携帯では「まぐまぐ」のホームページに飛びますのでサイト内にある検索で 『ばっじょの』と入力してください。

ばっじょの「負けない競馬」予想メルマガ 無料メルマガ登録へ 

 

2011年5月15日 (日)

引退ありきの出走か【ティアレ 牝4】国枝師より引退報告

転厩などの考えはなかったのでしょうか。

引退ありきの出走としか思えません。

勝ち上がれた馬は着順に関係なく、6歳までゆっくりレースを観戦できると思っていたのですが4歳春での引退。出資者を無視の判断、解せません。ティアレはクラブが負担した馬でなく、1次募集で満口になった馬です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

下記が国枝師、キャロットクラブ関係者のコメント。

「調教の感触は悪くなかったのですが、競馬では走るほうへ気持ちが向かず、直線では自ら止めているような走りでした。ブリンカーを着けて前進を図ろうとしましたが、却って敏感になってしまったのかもしれません。それにしても競馬での闘争心が失われているような感じで、いい頃の状態に戻すには時間がかなりかかってしまうのかもしれません。普段の様子でもカイバを食べたと思ったら次はまったく口をつけなかったりと、ここ最近は繊細な一面が徐々に強くなってきていたのもありました。牧場先でも障害練習を軽く飛ばせてみたりして少しでも前向きさを出そうと試行錯誤したのですが、その効果も薄かったようでいい状態に持っていってあげることができませんでした。いい血統の馬だし、なかなかうまく行かなかったけれど昨年の夏に勝ってくれたときは本当に嬉しかったです。今後も何とかしたいと思っていたのですが、本当に申し訳ございません」(国枝師)初勝利を導いたジョッキーを配して今回のレースへ臨みましたが、残念ながら精神的な課題が目立つ内容となってしまいました。体質の弱さからなかなか使い込めませんでしたが、少しずつ良くなってきたところでしたので、適度な間隔で使ってきていました。その中で前走そして今回とレースで前向きさが見られない走りとなってしまいました。繊細で一度精神的なスランプに入ると立て直すことが難しい牝馬でもありますし、馬具や調教で障害練習を取り入れてみるなど試行錯誤しても良化がなく、今後の見通しは厳しいと言わざるを得ません。このことを踏まえて国枝栄調教師と協議を行った結果、現役続行を断念することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします

もの足りないから国枝師からの指示で障害練習を取り入れて、

で何で

約4日で帰厩

なのと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5.12のコメント

ウッドチップで時計を出したのですが、馬場が重たかったのもあってか少し物足りないような印象も受けました。ただ、そのような中で全体時計が68秒と数字上は悪くないですからそれほど気にしなくていいでしょう。追い切り翌日の今朝の状態を見てもガクッと来るようなことはありませんでしたので今週の競馬へ向かいます。ブリンカーについては絶大な効果があるというほどではないものの、集中させるためには悪くないアイテムではないかと思います。前走が物足りない内容になってしまいましたから、本番でも着用して少しでも前向きさを引き出してあげられればと考えています。

少し物足りないような印象を受けたのにレースに参戦、最後になるかもしれないのならもう1週待って欲しかった。そして引退コメントの中心にブリンカー、障害練習をしましたが効果がなくって言われても。

なんだか完全に2歳の夏競馬から多頭数出走する国枝厩舎、『引退ありきの出走』だったといか考えられず、愛馬の最後がこれでは納得いきません。

Tiere

2011年5月14日 (土)

ヴィクトリアマイル【2011】予想…魂を込めた騎乗を期待しつつ

ではヴィクトリアマイルの予想に入ります。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第6回 ヴィクトリアマイル(GI)へ 第6回 ヴィクトリアマイル(GI)

 

ヴィクトリアMの週中の分析・・・ ヴィクトリアマイル【2011】分析…血統、実績から傾向を読み取る

 

‐考察結果まとめ‐

SS系統馬で内枠先行馬がいれば積極的に狙いを立て、絶対的人気の2強:ブエナビスタ、アパパネ打倒を狙いたいレース。

20101

 

‐ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬‐

 

アンシェルブルー

 

「マンハッタンカフェ/Storm Cat」、きっちりと父:SS系統、母:PWND系統を配合しており今回の狙いたい血統を配合しています。前走は外枠から先頭へ取りつき好位で競馬できた内容。距離延長、内枠となれば“Sweet Spot”で推移し、直線逃げ馬の後ろから抜け出せる可能性に、打倒ブエナビスタ、打倒アパパネを託します。

距離適性の短い馬の好走も目立つレースですので期待は増します。

鞍上:田中勝騎手は「人気薄だからしょうがない」というコメントの競馬をよくしますが、「勝てる」と意識して魂を込めてムチを入れてほしいです。2009年ヤマニンエマイユ以来の推奨です。

 

にほんブログ村 トラコミュ ヴィクトリアマイル データ分析へ ヴィクトリアマイル データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~