« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

小倉記念【2011】予想…まとめるか攻めるかの選択

函館記念の次は西の夏競馬開幕:小倉記念です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 小倉記念(GIII)へ 第47回 小倉記念(GIII)

 

-小倉記念の適正群-

Grey Sovereign(Never Bend)中心のNasrullah系統

スタミナ寄りのSS後継種牡馬

新潟20、22芝、京都・阪神などの2400m芝好走馬

-小倉記念【2011】の狙い-

一定のラップで推移しやすいコース形態、レースなので上記血統配合馬を中心に2000m以上の実績のある馬を狙いたい。毎年、走破時計は速いが上がり33秒台よりは35,6秒台で差し切っているイメージの馬。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

064

適正群推奨馬:キタサンアミーゴ

母父トニービン配合馬。2200m芝[2‐1‐0‐0]、2400m芝[2‐1‐1‐3]の成績。気になるのはこの馬の父がサンデー系統でもSP系統のフジキセキである点。スペシャルウイークなどであれば即本命でした。但し、その他は満点なので攻めるのであればこの馬から。

激走期待馬:サンライズベガ

父はトニービン内包のSS後継種牡馬なので理想的。母系、成績でキタサンアミーゴに劣るがまとめるのであればこの馬からか。

あとはA.P.Indy系統のコスモファントムサンライズマックスリクエストソングあたりも狙いやすいと考えます。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 小倉記念(GIII)へ 第47回 小倉記念(GIII)

 

2011年7月26日 (火)

小倉記念【2011】血統分析…存在する好走群

小倉開幕から名物重賞の小倉記念です。

では血統分析をしていきます。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第46回小倉記念 攻略へ 第46回小倉記念 攻略

 

Photo

【父系統】SS直仔の4連勝後、1年を挟み、08~10年までSS後継種牡馬が3連勝、過去3年の複勝圏内9頭をみても6/9頭が占めるので当然、中心的存在です。残りの3頭はジャングルポケット、マヤノトップガン、タイキシャトル。

【母系統】は野芝から来るものかもしれませんが、日本在来血統が2/3勝です。複勝圏内でみるとNasrullah系統が4頭、根幹でみると7頭を占めます。

Kokurakinen

-血統分析:結論-

まずはSS後継種牡馬中心のTurn To系統から狙いを定めるのがベターになります。Nasrullahに敬意を表し、

『Turn to/Nasrullah』『SS/日本在来血統』

に注目するレースという位置付けのレース。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第46回小倉記念 攻略へ 第46回小倉記念 攻略

 

2011年7月24日 (日)

函館記念【2011】予想…変化、2分を切る戦い

函館記念の予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 函館記念攻略へ 函館記念攻略

 

G2勝ちの牡馬:キングトップガンの54キロに対して『ハンデキャッパーっていったい』と思います。

-適正群の公開-

08、10年の函館記念とエリモハリアーが3連覇した以前の函館記念との変化。それは走破時計が速くなった点です。

Northern Dancer系統よりもSS系統配合馬が多く好走するようになり、札幌競馬と同じ適性が求められる舞台に。

【札幌実績のある馬】【SS/ND(Nasrullah)】を中心に適正群の変化を見極めるレース。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:メインストリーム

激走期待馬:アクシオン

063

2011年7月22日 (金)

カテンゲッチ【牡3】帰厩…勝負の8月戦線へ

カテンゲッチ 牡3 栗東:鮫島一歩厩舎

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

が7月21日帰厩しました。

-7.20-

周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路でハロン17秒のキャンターを行っています。また週2回は坂路で15-15を取り入れています。「北海道からこちらへ移動してきた当初は体調を崩したこともあったのですが、その後は順調に調整を進めることができており、この中間も速めをスムーズにこなしてくれています。まだ競馬を使ったのは一度だけで経験値という観点からは強気なことは言えませんが、初戦の内容やこちらでの調整具合からも復帰戦を楽しみにしています」(牧場担当者)21日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

期限が迫ってきた未勝利戦ですが、

2歳新馬前に見せた栗東CWでの調教

81.5 - 65.5 - 51.2 - 37.9 - 12.9

は現時点での未勝利戦では大事にしたい時計。

7.31 新潟2200m芝 未勝利戦

8.07 新潟2000m芝 未勝利戦

のどちらかになるのではないかと想定しています。

中盤あたりを気分よく追走し、直線で抜け出してほしいです。

2011年7月17日 (日)

アイビスSD【2010】予想…適正群の公開

新潟名物、直線1000mの予想です。

 

-適正の把握-

Mr.Prospecter系統、Nasrullah系統(対配合ND系統)

芝・ダ兼用馬

福島1200m戦(速い流れで好位粘り込んだ馬)

 

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

 

適正群推奨馬:アポロフェニックス

Mr.Prospecter系統、先行馬、福島12芝実績と抜群

 

激走期待馬:テイエムキューバ・ジェイケイセラヴィ・エーブダッチマン・アポロドルチェ

Pic_pickup6

 

2011年7月14日 (木)

アイビスSD【2010】血統分析/過去適性の把握

新潟競馬名物『直線』1000m重賞です。

過去好走馬の血統分析を考察し、難解な1000mの攻略に繋げます。

444713746_208

 

にほんブログ村 トラコミュ 電撃5ハロン、アイビスサマーダッシュへ 電撃5ハロン、アイビスサマーダッシュ

 

-日本主要血統の不振-

アイビスSDの血統面での特徴は、父:サンデー系統の馬で過去5年で3着以内だったのは

2009年の3着アルティマトゥーレ1頭(1/15頭)

です。

Roberto系統などTurn toという括りで考えても1/15頭なので、日本の芝で抜群の適性を誇る系統が存在感を示せていないレースの1つです。

-好走群(適正群)を持つ系統は-

SB産駒述べ6頭、Never Bend系統2頭なので8/15頭を占める

Nasrullah系統

です。

この系統は条件戦などの直線1000m戦でも人気薄で激走馬を輩出するように、『直線1000mの好走群』を持つ系統です。

その他では産駒の絶対数を考えるとIn Reality系統やPW系Northern Dancer系統も注目です。

-アイビスSD【2011】分析結果-

良馬場などであればSBやIn Realityなど直線的なSPで押し切る競馬向きの血統、

PWで押し切れる馬を狙いたいレース。

あとは金曜日の枠順を加味して柔軟に対応していきたいです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第11回 アイビスサマーダッシュ(GIII)へ 第11回 アイビスサマーダッシュ(GIII)

 

にほんブログ村 トラコミュ アイビスサマーダッシュ データ分析へ アイビスサマーダッシュ データ分析

 

2011年7月 9日 (土)

七夕賞・プロキオンS【2011】予想…終始一貫、この配合は

夏競馬突入の今週は、両メインともに施行場所が過去と違う中山、京都です。

では、

七夕賞の予想から考察、推奨馬を。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 七夕賞(GIII)へ 第47回 七夕賞(GIII)

 

Pic_pickup1

-適正群の公開-

【1】PW系SS後継種牡馬/Lyphard配合馬

【2】非SS系統では母系でFair TrialやKlarionなど小回り向きの配合

【3】先行馬

-分析結果-

過去、福島競馬場で開催されているサマー2000開幕戦。今年は中山開催なので過去の七夕賞を顧みるよりも『中山2000m芝』というコースからの分析になります。

『中山2000m芝』はPWサンデー系統が好走しやすく、良馬場である限りは1600‐1800mあたりの距離適性のある馬がSPで押し切ってしまえるコース。2000m以上のスタミナが要求される中山2200m芝や例年、馬場が荒れてきている福島2000m芝とは少し違うイメージ。

キャプテントゥーレは『PWサンデー:アグネスタキオン』にLyphard配合馬、先行馬なのでこのコースの申し子といえる馬です。個人的にも『中山2000m芝』では当馬の皐月賞や牝馬で京成杯に参戦したリトルアマポーラなどずっと狙って来ている配合です。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:キャプテントゥーレ

(血統配合、脚質、距離適性ともに抜群)

激走期待馬:シャドウゲイト

(SS、Lyphard配合馬、先行脚質、問題は騎手だけ。)

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬予想・競馬情報へ 競馬予想・競馬情報

 

続いて、プロキオンSの予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第16回 プロキオンステークス(GIII)へ 第16回 プロキオンステークス(GIII)

 

Pic_pickup2

-適正群の公開-

【1】京都1400mダ実績のある馬

【2】CW12秒理論該当レース

【3】芝向きのTurn to系統

-分析結果-

阪神1400mほどではないですが、京都1400mダートは『CW12秒理論』該当レース。今週のCWは高速だったので全体のバランスまで見極めたい状態。坂路調教の人気馬が抜け出した直線でコース調教馬が脚を伸ばせるかのレース。脚質は軽い京都コースなので先行馬中心に、穴で差し馬を狙うスタンス。

Photo

一番、負荷のかかる調教はシャア、ただダノン、シルク、アーリもバランスを保った好調教。ラストの1ハロンも11秒台~12秒台前半でまとめている内容

 

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:ダノンカモン、アーリーロブスト、シャア

(上記、適正群に該当する3頭)

激走期待馬:シルクフォーチュン

(溜めて内差し決まれば。)

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬予想・競馬情報へ 競馬予想・競馬情報

 

2011年7月 2日 (土)

1歳馬募集【2011年度】分析:ラフィアンターフマンクラブ

-ラフィアンターフマンクラブ-

Mainerukittu

ラフィアンターフマンクラブは、サラブレッドを愛する人たちが競走馬へ共同出資し、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。募集口数の基本は100口ですが、このクラブは何と言ってもレースに回数多く出走させてくれる点(出走できる体質の馬が多い点)。

『これが一口の全てと言っても過言ではありません。』

来年度は注目のコンデュイットが登場する当クラブですが、今年の1歳馬を分析したところ、注目の血統馬がいました。ナナメ読み程度でお願いします。

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報へ 競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

 

●一口馬主の見方/アドマイヤマックス産駒

アドマイヤマックスはSS系統の後継種牡馬ですが、クラシックを沸かせた馬ではないので種付け金額もそれなりに高くありません。しかしながら、産駒へは配合的特徴(SS*NT)を伝えると考えているので、募集金額が低くても狙いたい馬があらわれます。

36 コスモディアレスト2010 アドマイヤマックス/マイネルラヴ(Mill Reef)

牝馬 3.19生 美浦入厩予定

(クラブの近況:)

弾むようなフットワークで軽快な走りを見せています。ゲートが開いたらスピードの違いで自ずと先頭にいるでしょう。 (牧場の1歳馬担当者より)
(血統見解)
アドマイヤマックスの特徴はキレイなSS*NT配合なので母系の血統次第では短距離~長距離馬まで輩出すると考えています。当馬は母系にマイネルラヴのSPが配合されているのですが、一番魅力だと考えているのが母母父にMill Reefを配合している点。柔らかさを補填しているので芝、外回りでも活躍できる馬で美浦入厩なので東京1600mあたりから動き始めてほしい1頭。血統だけなら金額以上。
41 ダイイチシガー2010 アドマイヤマックス/トニービン(トウショウボーイ)
牝馬 5.13生 美浦入厩予定
(クラブの近況:)
歴代気難しい産駒が多い母の仔、この仔は愛嬌のある可愛らしいオンナのコです…が、たまにキレます。 (牧場の1歳馬担当者より)

(血統見解)

母系にこれだけNasrullahのクロスを配合すると柔らかさを増すとともに距離適性は短くなると考えています。東京1400mあたりでデビューし、阪神、京都14芝あたりのクラシックトライアルで活躍する姿を見たい配合です。個人的にはこのトウショボーイの祖であるPrincely GiftをSSに配合する馬が一番好きです。

45 マイネジャーダ2010 アドマイヤマックス/ジェイドロバリー(Lyphard)

牝馬 1.24生 栗東入厩予定

(クラブの近況:)

母は長距離を走れるスタミナを持ち、この父がスピードを補っています。馬格にも恵まれ好印象です。 (牧場の1歳馬担当者より)

(血統見解)

クラブの近況とは違うのですが、Mr.Prospcter*Lyohardという母の配合からみても比較的短い距離で先行して粘り込む脚質。長くても京都内回り1600mあたりだと思われます。

●一口馬主の見方/メジロベイリー産駒

メジロベイリー産駒は『SS*Nijinsky』なのでスペシャルウイークなどと同じ、となるとST面が伝わりやすいので母系でSP配合をするか、柔らかい配合をして中長距離でジワリを伸びる馬を狙うかになります。

22 マイネアクティース2010 メジロベイリー/タマモクロス(ナイスダンサー)

牡馬 3.09生 美浦入厩

(クラブの近況:)
兄クラリティはオープン馬、毛色こそ違えど育成時の雰囲気が似ています。兄の域に近づいてほしいもの。 (牧場の1歳馬担当者より)

(血統見解)

少し重たいSS後継種牡馬にGrey Sovereignなので京都2000m戦など内回り2000mで末を伸ばすタイプ。距離適性が長めなので勝ち上がることができればゆったりと長く一口ライフを満喫できる出資馬になると思います。新潟2200mは鬼。

ラフィアンのホームページはこちら http://www.ruffian.co.jp/top.php

ラフィアンで一口馬主ライフを始めてはどうでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 新馬情報へ 新馬情報

 

にほんブログ村 トラコミュ みんなの競馬広場へ みんなの競馬広場

 

函館スプリントS【2011】予想…配合特徴と実績面が違う馬

かつて、ビーナスラインの3連単、単勝などが的中しそれだけで『このレースは向いている』と思い込み、それ以来当たっていない予想です。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第18回 函館スプリントステークス(GIII)へ 第18回 函館スプリントステークス(GIII)

 

Pic_pickup7

-適正群の公開-

【1】函館実績のある馬

【2】直線的なSPを伝えやすい配合馬

【3】上記2該当馬ながら1400m実績のある馬

-分析結果-

シーイズトウショウなど比較的、リピートしやすく巧者の存在を意識しなければいけないレース。函館実績のある馬は1、2、3、8、12となりますが、そのうち最内2頭は牝馬(1400m阪神牝馬S連対馬)なので1400m実績や、『夏は牝馬』というフレーズにも該当します。そして血統面と実績が該当しているクリアンサスなども該当します。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:クリアンサス

(父:好走実績の多いDanzig系統、血統的には1200m向きだが実績が1400m向き)

激走期待馬:マジカルポケット

(洋芝実績、母父:Danzig系統)

あとは内枠3頭、マヤノツルギも注目ですが特注は抜群の1400m実績を誇るドラゴンファング

 

にほんブログ村 トラコミュ 函館スプリントステークス データ分析へ 函館スプリントステークス データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ ラジオNIKKEI賞 データ分析へ ラジオNIKKEI賞 データ分析

 

ラジオNIKKEI賞【2011】予想…前半の4ハロン該当馬

ラジオNIKKEI賞の予想です。

Pic_pickup4

 

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)へ 第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

 

-適正群の公開-

【1】1600mを速いラップで先行し好走実績のある馬

【2】父:Northern Dancer系統

【3】SS系統馬であれば対配合PW血統

-分析結果-

過去、福島開催であったのですが震災の影響で中山開催。中山18芝3歳戦は3月で終わっているので成長が進む7月の3歳戦で適正な予想ができるかは不明です。

【1】に該当する先行馬が残り2ハロンを惰性でこなしてしまうというのが狙いでしたが、該当する馬がいませんでした。しかしながら、カフナの若葉Sで計時した47.4という数字は2000m戦としては秀逸です。小回り向きのキンカメ配合馬なので比較的狙いも立ちます。

-ばっじょの「負けない競馬」予想推奨馬-

適正群推奨馬:カフナ

(母父SS、若葉Sの前半4ハロンが該当)

激走期待馬:マイネルラクリマ・エポワス

(父がNorthern Dancer系統の母父SS産駒、前者は朝日杯が複勝圏内であれば本命でした。後者は距離延長での伸びシロに期待)

 

にほんブログ村 トラコミュ ラジオNIKKEI賞 データ分析へ ラジオNIKKEI賞 データ分析

 

にほんブログ村 トラコミュ 函館スプリントステークス データ分析へ 函館スプリントステークス データ分析

 

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~