« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

ダービー卿CT【2013】結論:中山マイルの適性は

中山マイル戦、安田記念へ繋がるG3戦です。

-ダービー卿CTの傾向と適正群

母系Mr.ProspecterなどPW優先の血統

サンデー後継種牡馬

差し馬

現状の中山芝の馬場レベルとマイル戦を考えると母系に少しPW優先の血統配合がポイントになりそうです。父系は相変わらずのサンデー後継種牡馬から入って今年の狙いは、

“現在の中山の馬場を加味し、SS/Mr.Prospecter系統の差し馬から

-ダービー卿CT【2013】適正群推奨馬-

本命: ダノンヨーヨー 牡7 田中勝

狙いは外枠のダノンヨーヨーです。血統面でのこの配合が現在の中山馬場レベルと合致すると思うのと、差し馬なこと。本来差し馬は狙いづらいのですが、馬場を考えると捌き方さえ間違わなければという印象。

相手妙味はトウケイヘイロー、リルダヴァルなど。

 

にほんブログ村 トラコミュ ダービー卿CT(GIII)へ ダービー卿CT(GIII)

 

産経大阪杯【2013】結論:母父の力強さを求めるレース

3冠馬:オルフェーブルの2013年:始動戦です。

-産経大阪杯の傾向と適正群-

母父PW型Northern Dancer系統(対配合SSがベター)

持久力戦好走経験馬

※阪神競馬で行われるG2戦、最大の特徴は内回り2000m戦である点です。ゆったり運び直線の末脚比べになりやすい外回り1800m戦とは違い、比較的しまったペースで進みます。

血統面での特徴はSS系統はもちろんですが、母父にPW型Northern Dancer系統を配合している馬。Deputy MinisterやDanzig、Topsider、Storm Catなどダート戦線でもと思われる血統が狙い目。

“持久力戦好走馬でSS/PW型ND系統馬”

-産経大阪杯【2013】適正群推奨馬-

本命: ショウナンマイティ 牡5 浜中俊

昨年の勝ち馬に打倒:オルフェーブルを期待します。血統面でも“SS/Storm Cat”と母父PW型ND系統になり、出走馬唯一の適性血統該当馬になります。

オルフェーブルとが大本線ですが、母系が“Damascus/Danzig”であるダークシャドウとの馬券も押さえておきたい。

 

にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
     にほんブログ村 

 

競馬回顧15…毎日杯、高松宮記念

毎日杯(経験したレースで上がり最速を記録し、PW型SS系統、対配合にトニービン)

ピュアソルジャー 10番人気9着        

高松宮記念(差し脚質の馬でNasrullah配合馬から)

エピセアローム 5番人気14着

総頭数

成績 単勝配当 複勝配当
本命頭数 24頭 2-5-3-14 3040円/2600円 3680円/2600円

単勝回収率上昇目指していきます。

2013年3月24日 (日)

高松宮記念【2013】結論・・・母父Nasrullahの持続力

春のG1戦線の開幕は電撃の1200m戦です。

-高松宮記念の傾向と適正群-

Nasrullah系統配合馬

SS系統馬(対配合Nasrullah系統)

差し馬の台頭

※中京1200m戦の特徴を血統面からみると、まずはNasrullah系統になります。Princely GiftやGrey Sovereign、Blushing Groom、Mill Reefなどが挙げられますが、大きく括ると新潟直線競馬やダート戦で来れるようなPW型Nasrullah系統が狙いになります。

次にSS系統になりますが、この系統もできれば対配合でNasrullahを配合している馬。

そして中京1200m戦の特徴として差し馬が届きやすい点も気にしないといけない要素です。外枠に差し馬がいれば狙いは立ちやすいのですが今年の出走表を見ると、先行勢が外枠、差し勢が内枠という印象、一考が必要です。

“差し脚質の馬でNasrullah配合馬から”

-高松宮記念【2013】適正群推奨馬-

本命: エピセアローム 牝4 武豊

『ダイワメジャー/Cozzene』配合馬のエピセアロームを推奨します。枠が3番なことだけが不安ですが、SS系統でNasrullah配合馬が今年は当馬含め2頭、メモリアルイヤーが逃げ馬な点を考え当馬に打倒:ロードカナロアを託します。

相手本線はロードカナロアになりますが、面白いのは逆配合ですが、“父:アドマイヤコジーン/バブルガムフェロー”のマジンプロスパー 牡6 などでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 高松宮記念 データ分析へ 高松宮記念 データ分析

 

2013年3月23日 (土)

毎日杯【2013】結論:SPのあるPW型配合馬

毎日杯の予想です。

-毎日杯【2013】の傾向と適正群-

SS/トニービン配合馬

瞬発力のある馬

血統面ではSP型SS系統やトニービンなど脚を長く使えるSPのある馬が狙い目。阪神競馬:芝1,800m戦の特徴を見ると、スローで展開され、4角からの瞬発力比べになりやすい印象。

“経験したレースで上がり最速を記録し、PW型SS系統、対配合にトニービン”という括りで有力馬を探してみたい。

-毎日杯の適正群推奨馬-

本命: ピュアソルジャー 牡3 吉田豊

ジャングルポケット/キングカメハメハ(SS系統)に期待しました。今年の毎日杯の出走馬を見ると経験したレースで上がり最速ばかりという馬はいませんでしたが、当馬は比較的最後まで脚を使えているレースが多く、血統面も含め2013年の毎日杯での適性力を一番、発揮できる馬ではないでしょうか。

 

にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯(GIII)へ 毎日杯(GIII)

 

にほんブログ村 トラコミュ 高松宮記念 データ分析へ 高松宮記念 データ分析

 

2013年3月22日 (金)

競馬回顧14…フラワーC、スプリングS(通算単勝回収率127%、複勝回収率153%)

フラワーC(母系のPWで押切りを)

エバーブロッサム 3番人気2着

スプリングS(この母父で激走期待)

マイネルホウオウ  11番人気3着

総頭数

成績 単勝配当 複勝配当
本命頭数 24頭 2-5-3-14 3040円/2400円 3680円/2400円

同週の3歳:1800m戦なので狙いは同じになりましたが、共に好走してくれましたが、エバーブロッサムは勝ちきれずという印象が強かったです。

2013年3月17日 (日)

スプリングS【2013】結論:この母父で激走期待

皐月賞トライアル:スプリングSの予想です。

-スプリングSの傾向と適正群-

SS/PWND系統馬

先行馬、先行実績のある馬

この時期の特徴は母系にダート戦でも好走できるPWを兼ね備えたND系統馬を持つ馬が目立ちます。

“先行脚質のあるパワーノーザンダンサー配合馬”

-スプリングS適正群推奨馬-

本命: マイネルホウオウ 牡3 柴田大

狙いの母系PWND系統配合(スズカフェニックス/Deputy Minster)馬であるマイネルホウオウに期待しました。過去2走が先行して勝ち星をあげている点にも好感が持てます。外枠なので上手く流れに乗りたい。

人気薄で妙味のある馬はクレバーユニバースになります

 

にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

 

2013年3月16日 (土)

フラワーC【2013】結論:母系PWで押し切りを

桜花賞最終便:フラワーCです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フラワーカップ(GIII)へ 第27回 フラワーカップ(GIII)

 

-フラワーCの傾向と適正群-

SS/PWND系統馬

先行馬、先行実績のある馬

この時期の特徴は母系にダート戦でも好走できるPWを兼ね備えたND系統馬を持つ馬が目立ちます。

“先行脚質のあるパワーノーザンダンサー配合馬”

-フラワーC適正群推奨馬-

本命: エバーブロッサム 牝3 戸崎

期待は父:ディープインパクト/母父Danzigの当馬になります。

実際のところ狙っていた血統配合とは少しズレてはいるのですが、未勝利を制した中山2,000m戦が優秀でこのラップ推移であれば押し切れそうです。

人気薄ではエクスパーシヴ(Hail to Reason/Deputy Minister)がオススメです。

 

にほんブログ村 トラコミュ フラワーカップ データ分析へ フラワーカップ データ分析

 

2013年3月10日 (日)

報知杯フィリーズレビュー・中山牝馬S【2013】結論:この馬の激走に期待

桜花賞トライアルです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 3歳牝馬クラシック路線の競馬予想へ 3歳牝馬クラシック路線の競馬予想

 

にほんブログ村 トラコミュ 報知杯フィリーズレビュー(JpnII)へ 報知杯フィリーズレビュー(JpnII)

 

-フィリーズレビューの傾向と適正群-

ダート戦でもと思える血統配合馬(Mr.Prospecter、Seattle Slewなど)

好位から競馬ができそうな馬

※先週のチューリップ賞との大きな違いは、“1200m戦で好走してきた馬が桜花賞、距離適性を求めて参戦してくる点”になります。中盤緩み、直線の差し脚比べではなく、前半から比較的流れ最後の粘り込みあい、PWが求められる展開。

“PW血統馬を中心に、将来的にはスプリント路線で活躍が期待できる馬を指名したい”

-フィリーズレビュー【2013】適正群推奨馬-

本命: ハイマウンテン 牝3 浜中俊

『 Mr.Prospecter/Mill Reef 』配合馬、芝・ダ兼用馬で阪神1200m戦で2勝目を挙げた実績もあり。前走:エルフィンSは中間ラップが優秀。こういった短い距離で結果が出ている馬がマイルで粘りこんだあとの距離短縮、阪神競馬、最後の粘りは増すはずです。

相手は幅広くいきたいところですが、人気薄ではティズトレメンダスあたりは押さえておきたい印象。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)

 

東のメインレースは古馬牝馬の戦い、こちらは簡単に本命馬を紹介します。

-中山牝馬S【2013】適正群推奨馬-

本命: スマートシルエット 牝6 蛯名

“Fairy King/Deputy Minister”配合馬。

単騎で先行できる展開、少し重たさの感じれる当時期中山競馬、開催も進みPWが要求される点もプラス。

 

にほんブログ村 トラコミュ 中央競馬 追い切り情報へ 中央競馬 追い切り情報

 

2013年3月 5日 (火)

競馬回顧13…フィリーズレビュー・中山牝馬S(回収率単138%、複124%)

フィリーズレビュー(将来、SP戦で活躍できる馬)

ハイマウンテン 10番人気14着

中山牝馬S(非SS、ND系統先行馬)

スマートシルエット  2番人気2着

総頭数

成績 単勝配当 複勝配当
本命頭数 22頭 2-4-2-14 3040円/2200円 2730円/2200円

ハイマウンテンは惨敗でしたし、スマートシルエットは人気通りで2着。まだまだです。

競馬回顧12 弥生賞(カミノタサハラ6番人気1着)

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~