« アイビスSD[2013]結論…血統指数(良馬場)と狙うべき血統 | メイン | 北九州記念[2013]血統指数の公開 »

2013年8月10日 (土)

テンシンランマン(牝3 伊藤伸)[carrot club]が三面川特別に出走

我が一口愛馬である 

テンシンランマン号 牝3 伊藤伸厩舎 

が 

三面川特別(新潟1800m芝) 

に出走確定。出走頭数はフルゲート18頭。さすがに別定戦だけあり、秋を狙う3歳馬や降級馬の参戦が目立ちます。そして、数頭気になる馬がいます。

① スマートレイアー

2戦2勝で現在1番人気。血統面では『ディープ/Lyphard』の配合、後ろから差し切れるかというとそういうタイプというよりは前めで脚を溜め直線弾けるタイプ。圧倒的な上がりの差よりは“この上がりじゃ後ろは届かない”という乗り方が理想。

愛馬:テンシンランマンの立場からすると、後ろでいつでも交わせますよという意識で差し届かずの競馬をしてくれると。

② ブリッジクライム

降級馬、古馬ということもあり存在感は1番です。血統面では『ゼンノロブロイ/Seattle Slew』なので、少し力の要る馬場で差し切る競馬が理想。馬場は重たい方がいいと思うので午後の雨の降り具合に注意。

上記2頭が人気上の当面の敵になります。

そして

我が馬:テンシンランマン

は、個人的には中段からの差し競馬と思いますが、今までのレースを見ると前めでの競馬。粘り強さが目立つタイプです。この馬の魅力はなんといっても調教面。鞍上の指示通りに動くことができますし、今までの調教でラスト脚があがるという経験はありません。どこまでも追える印象。有力馬2頭と直線の叩き合いになればと思います。

とりあえず無事に、そして次に結果を求めての新潟1000万下牝馬限定戦出走。

本命: テンシンランマン 牝3 田中勝

“愛馬は即本命で”、直線絶叫待ち。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370154/31771899

テンシンランマン(牝3 伊藤伸)[carrot club]が三面川特別に出走を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~