« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月 7日 (土)

ジャパンカップ~朝日CCまでの予想(後書き)

ジャパンカップ 2013 東京2400m



(血統面)

SS系統馬(/対配合にND系統馬)
ジャングルポケット産駒
キングカメハメハ産駒

ジャパンカップは東京2400m戦で開催され、3歳クラシックの頂点である東京優駿と同じ距離、コースになります。

好走馬の血統特徴を見ても
SS/ND配合馬、ジャンポケ産駒、キンカメ産駒と
王道のSS系統馬中心に、配合面で対抗できる馬が並びます。

やはり、出走馬の中で最も良い配合馬を選ぶレースだという印象。

-結論-

本命 : ルルーシュ 牡5 福永
対抗 : ゴールドシップ 牡4 内田博
単穴 : ジェンティルドンナ 牝4 ムーア
ヒモ穴: エイシンフラッシュ 牡6 M.デムーロ


ここは今年の出走馬で一番の配合馬である ルルーシュ に素直に本命を打ちました。

ルルーシュ 牡5 福永


[ゼンノロブロイ/Highest Honor系統]配合馬です。

ゼンノロブロイは軽めのSS系統馬なので母系の影響を受けやすい印象。その母系でNasrullahの柔らかさ、Lyphardの先行力を上手く伝えれる配合になります。

今年の出走馬の中で

東京2400m戦に一番向く総合力の高い配合馬になります。前走のアルゼンチン共和国杯、あのラップ推移で粘りこんだのは魅力で番手から一気に抜けだせないだろうか。

対抗は本来は東京向きだと考えている

ゴールドシップ 牡4 内田博


[ステイゴールド/パーソロン系統]の配合です。

ステイゴールドの黄金配合の中で一番東京向きだと思っているのが当馬になります。

ドリームジャーニー、オルフェーヴル兄弟は父・母根幹にNTが入るので小回りを捲る競馬に向きますが、ゴールドシップは母系にパーソロン/ND(Princely Gift)なので母系が東京向きの柔らかさがあります。

クラシックで東京優駿だけで敗れた印象が残るのですが本来の力を発揮できるのは逆に“東京”ではないでしょうか。


まずはこの2頭が大本線になります。

あとは、

Sペースの時の瞬発力、捌きが抜群に上手い エイシンフラッシュ が単穴評価。

ヒモ穴は本来は小回り向きだと思う ジェンティルドンナ

[ディープインパクト/Danzig系統]配合馬で、血統面の特徴を読み取ると、

母系は『Danzig/Lyphard』の配合なので、父母の根幹は『SS/Danzig』の配合で“Lyphardのクロス”が入る血統。Lyphardの濃いめのクロスがあるので、距離適性は少し短め、少し荒れた馬場などで先行し押し切るPW競馬を得意とするのではないでしょうか。

1600-2000m小回りベストの配合だと思います。

斤量の恩恵が2kgしかない2400m戦のジャパンカップを考えたときやはりSペースを先行して粘りこみたい。





今年の外国馬で一番の評価は、

ジョシュアツリー 牡6 ムルタ

[モンジュー/Danzig(Shirley Heights)]の配合です。
父:モンジューは日本の競馬に対応できる可能性の低いSadler's Wells系統馬になりますが、この馬の狙いは母系になります。

母系=Grand Lodge(Danzig/Secretariat)/Shirley Heights/Seattle Slewなので、Nasrullahのクロスが根幹に3本入ります。

こうなると、芝向きの柔らかい配合になり過去の好走馬に多くみられるNasrullahのクロス配合馬と合致します。この人気なので母系に寄っている可能性に懸けるのもいいのではないでしょうか。
 
印は回りませんでしたが、押さえておきたい1頭です。


一方、 人気の中では デニムアンドルビー 牝3 浜中 は少し評価を落としています。

[ディープインパクト/キングカメハメハ(Nureyev)]の配合になり、母系でNureyevのクロスがあります。こうなると少しPWの要る馬場やダートでこそと思われ直線が長いコースよりも一定のラップで推移し直線短いコースで豪快に差し切る競馬が向きそうです。


ジェンティルと好走レンジは同じ印象もありますが、実績、能力面で3冠牝馬を上位にとります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京阪杯 2013 京都1200m戦(G3)

“血統配合が魅力、牝馬でこそ”

京阪杯の予想です。

(血統面)

SS(Turn to)/Mr.Prospecter系統馬
Northern Dancer系統馬

(実績面)

脚質は不問だが、傾向としては人気の実績馬は連絡みしにくく、
人気の新興勢力馬は連絡みしやすい印象。

まとめると、

人気の新興勢力馬で、血統適性のある馬から入り、人気薄へ流すイメージで馬券構成したいレース。

-結論-

本命 : サイレントソニック 牝5 武幸
対抗 : プレイズエターナル 牡3 ルメール
単穴 : マヤノリュウジン 牡6 池添
ヒモ穴: アースソニック 牡4 M.デムーロ


本命は、牝馬 サイレントソニックに期待です。
[ディープインパクト/Mr.Prospecter系統]配合馬で狙いの血統になります。

昨年のシュプリームギフトなどこの配合の好走馬に牝馬が多い点も後押し。
内枠から上手く抜け出したい。


対抗は プレイズエターナル 

3歳新興勢力の位置づけです。血統面はMr.Prospecterのクロス配合ですが、父:アドマイヤムーンであれば。

単穴、ヒモ穴は父:Northern Dancer系統から選びました。
マヤノリュウジンはスプリンターズSのようなイン差しができる人気ではないですが、ここは引き続き池添騎手を確保。勝負に出るでしょう。血統面は申し分なし。

アースソニックは狙いのPW型Northern Dancer系統です。サイレントソニックの配合が申し分なさ過ぎて…という印象のヒモ穴評価です。本命までありえた配合馬。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ステイヤーズS 2013 中山3600m

“ディープインパクトに肉薄した馬”

ステイヤーズSの予想です。

(血統面)
Northern Dancer系統

(実績面)
アルゼンチン共和国杯京都大賞典を差し込んだ馬

2500m実績



過去の人気薄激走馬をみると、土台としての母系配合ではなく、

父系で[Northern Dancer]を

配合しスタミナ面を強調している馬の激走が多くみられます。

そして、ここ3年の人気薄激走馬であるトウカイトリックやコスモヘレノスの配合

[RobertoとNorthern Dancerの組み合わせ]

も注目で中山を捲り切る脚とそれを持続するスタミナが必要なレース。

参戦過程としてはアルゼンチン共和国杯京都大賞典を差し込んでいる馬。実績面としては2500m実績が欲しい。

-結論-

本命 : トウカイトリック 牡11 北村宏
対抗 : クリールカイザー 牡4 吉田豊
単穴 : デスペラード 牡5 横山典
ヒモ穴: マイネルキッツ 牡10 三浦


本命は11歳馬トウカイトリックです。

きっちりアルゼンチン共和国杯を差し込んでからの参戦で叩き2走目。
血統面でも[エルコンドルパサー/Roberto]配合馬で過去、自身が示し続けてきた適性配合と合致します。
ここは今のトリックの持っている状態を示せる舞台。

対抗はクリールカイザーです。

[ND系統/Fine Top]の配合になります。狙いの父:ND系統です。当馬がアルゼンチン共和国杯からの参戦であれば本命もと考えたのですが、本命馬と少しだけ差をつけました。



単穴はデスペラードになります。

当馬の推奨ポイントは臨戦過程です。
京都大賞典アルゼンチン共和国杯を参戦し、差し込む形の競馬をしている点、魅力です。

ヒモ穴はマイネルキッツ

血統面で[ND系統]を父に持つ配合で、対抗であるクリールカイザーと根幹配合が同じになります。


あとは印はまわりませんでしたがセイカプレストなども人気以上の魅力ありです。

11/30 08:52

金鯱賞 2013 中京2000m 

“激走を期待できる適性”

金鯱賞の予想です。

(血統面)

Northern Dancer系統馬
Nasrullahのクロス配合

(実績面)

小回り1:58.5以内で好走した馬
(一環した流れが予想されるため、M、Hペースでの2000m好走馬)



-結論-

本命 : ダノンスパシーバ 牡6 丸山元気
対抗 : メイショウナルト セ5 武豊
単穴 : ラブリーデイ 牡3 蛯名
ヒモ穴: カレンミロテック セ5 池添


本命はダノンスパシーバ、激走に期待。

[フレンチデピュティ/Mr.Prospecter系統]配合ですが、根幹にしっかりとNasrullahのクロスもあります。2000m戦で1:58.5よりも速い決着になった場合はしっかりと勝ち負けをしている点に好感が持てます。
近走不振ですが、この馬の適性を見せて欲しい。


対抗 メイショウナルト、単穴 ラブリーデイは高速決着の小倉記念1,2着馬。
血統面でもNasrullah配合馬。

ヒモ穴 カレンミロテック はNasrullahを意識できる配合馬という面で。

11/30 09:19



 

ジャパンカップダート 2013 阪神1800mダ

“母系の総合力は上級戦でこそ”

 

ジャパンカップダートの予想です。

(血統面)

Lyphard/SS(ニホンピロアワーズ)
Neartic系統/トニービン(トランセンド)
PW型SS/Roberto系統(エスポワールシチー)

基本的な系統は様々で絞りづらい印象ですが、

[高速時計に対応できるSP][そのSPを持続できるST]

が上手くかみ合う配合馬が狙い目になります。


-結論-

本命 : クリソライト 牡3 内田博
対抗 : ベルシャザール 牡5 ルメール
単穴 : ホッコータルマエ 牡4 幸
ヒモ穴: ソリタリーキング 牡6 戸崎


本命はクリソライトにしました。

血統面が[PW型SS系統/エルコンドルパサー]の配合です。父:ゴールドアリュールからはきっちりとSS系統のSPとPWを配合されています。

そして当馬の最大の魅力は母系統になり、
エルコンドルパサーはKingmanbo/Sadler's Wellsの配合馬、そこにRiverman(Ribot)なので父のSPを十分に補填できる総合力の高い配合。

母系統に大きなタンクを乗せている感じなので、
下級戦や地方競馬などでは上手く能力を発揮できない可能性もありますが、

ここはダート頂上決戦であり逃げ・差しともに能力を発揮しやすい

阪神1800m戦、好勝負になりそうです。

対抗は、ベルシャザール

当馬の魅力は何と言っても芝実績がある点。この芝実績で十分にSPのあることは伝わります。
そして血統配合でも
[キングカメハメハ/SS系統馬]なので狙いの配合になります。上手く抜け出したい。

単穴は1番人気、ホッコータルマエ

少しSP面では不安ですが、Blushing Groomの粘りで1番人気の責務を果たせるかどうかです。当馬の血統配合を考えると直線のヨーイドンは避けたいと思う。3角でエスポを捕まえに行きペースを上げる競馬でしょう。


ヒモ穴にも[キングカメハメハ/SS系統馬]のソリターリーキングを抜擢。当馬には馬券妙味を期待したい。半兄が芝・ダ兼用馬でどちらの舞台でも上級戦で活躍したヴァーミリアン、狙いは立ちます。


好メンバーが揃ったジャパンカップダート
直線の追い比べが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝日チャレンジC 2013 阪神2000m

 

“総合力の高さを前面に”

 

昨年から条件が変わり2年目になります。

朝日CCの予想です。

(血統面) 

総合力の高いSS系統配合馬(父・母父問わず)
(対配合にも総合力の高い血統が希望)

(実績面)

できれば1600m実績

-結論-

本命 : ラウンドワールド 岩田康
対抗 : フェデラリスト 村田
単穴 : テイエムイナヅマ 幸
ヒモ穴: ゴットフリート 田辺


本命はラウンドワールドにしました。

血統面では父でしっかりとディープインパクトを配合し母父でもトニービン。
父、母系統ともに総合力の高い配合です。
京都マイル実績がない点が少し気になりますが、血統面での魅力の方が上回りました。

対抗はフェデラリスト

当馬の推奨ポイントは何といっても母:ダンスパートナーです。牝馬ながらに菊花賞に出走、ダンスインザダークの全姉。総合力の高さは際立ちます。あとは近走不振からの脱却が可能かどうか。


単穴はテイエムイナズマ

当馬の魅力は父:ブラックタイド。ディープインパクトの全兄になります。デイリー杯勝ちも後押し。
但し、母父がDanzigなので少し評価を落としました。人気面を考え単穴評価に。

ヒモ穴は ゴットフリート

Sadler's Wells/SS配合馬でマイル実績馬。上手く流れに乗り粘り込む競馬ができれば。


人気のマイネルラクリマヒストリカルゴットフリートと同じ評価ですが、ヒモ穴で推奨する感じではないのかと思い嫌します。

12/07 10:03

 

当予想は各レース前に競馬ナンデで公開しています。


 

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~