« 狙いは差し込んでくるスノードラゴン(オーシャンS/2014) | メイン | 非SS系統の逃げ馬が荻野騎手で(中山牝馬S/2014) »

2014年3月11日 (火)

今までで一番向く舞台。なら素直にトゥザワールドから入るべきレース(後書き)

弥生賞の予想です。

トゥザワールド 牡3 川田

人気の当馬ですが、個人的にはG1戦線で超A級馬と瞬発力比べになると分が悪く、PWを生かして粘りこむ競馬が向くと思います。

2012年キャロットクラブ1歳馬分析の自身のブログ記事をそのまま引用します。

[51] トゥザヴィクトリーの11 牡

全兄:トゥザグローリーの血統分析も数度しましたが、当馬も同じ見解でキングカメハメハ産駒では母系に柔らかい配合が狙い目という点からみても母系がSS/Nureyevなので伸びがなく広い馬場よりは小回り向き。募集金額を見てもG1戦で活躍を期待したい馬ですが個人的にはダート上級戦ではと思っています。


とアップしました。

但し、ダート戦が向くということは現在の中山の力の要る馬場が向くということ。但し、過去4戦では前走が一番適性にあった条件。

その前走よりも今回の弥生賞は向く条件だとは認識しています。

完全に笑われる可能性もありますが、個人的にはやはりダートで頂上を目指して欲しいと思うので、芝上級戦(G1)で期待するのは荒れ馬場の皐月賞までというスタンスでいいと思います。


イタリアンネオ 牡3 田辺

[ネオユニヴァース/Kingmanbo(Klarion)]の配合馬で、小回りPW配合馬になります。

当馬もトゥザ同様、前走が今までで一番適性にあった条件。その前走よりも今回の弥生賞は向く可能性が高いと思います。

エイシンエルヴィン 牡3 秋山

[Storm Bird系統/Blandford]配合馬でPW型配合馬になりますが、前走のきさらぎ賞で2強に食らいつけたのは父、母にNasrullahが配合され柔らかくなったためかと。ここも引き続きという印象。


タイセイクルーズ 牡3 蛯名

[クロフネ/SS]配合馬は過去好走馬とも合致する配合。人気トゥザから入るので、ここは馬券的妙味を考えてになります。


人気の1角 ワンアンドオンリー 牡3 横山典 は前走のラジオNIKKEI杯がアダムスピークと同じで、適性が向き過ぎた感のあるHaloのクロス配合馬。

Haloのクロスが強いので仕上がりは早く小回り向きですが、1800m戦がベターなので11番枠からどう立ち回るか、横山典騎手のエスコートに注目です。

個人的にはこの人気でこの枠となると嫌したい気持ちは強いので…

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370154/32137771

今までで一番向く舞台。なら素直にトゥザワールドから入るべきレース(後書き)を参照しているブログ:

コメント

ご無沙汰しております。相互リンクをさせて頂いているゆたぽんと申します。

この度はブログ名、URLの変更に伴い、ご連絡させて頂きました。新しいブログ名、URL、RSSは以下のとおりです。

ブログ名:ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~
新URL: http://hibokorekeiba.com/
新RSS: http://hibokorekeiba.com/?xml

大変お忙しい時期に恐縮ですが、お時間あるときに変更していただけると幸いです。よろしくお願い致します。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~