日記・その他 Feed

2012年4月 7日 (土)

ハルシュタットは3着【24.4.07 1400mダート未勝利】

ハルシュタット 牝3 幸英明 清水出厩舎 

愛馬:ハルシュタットは2戦目も3着でした。新馬戦も3着、同じ展開で外枠から好位追走、4角で先頭にとりつくも最後は勝ち馬に離されました。幸騎手のレース後コメから3角で少しハミを噛んだとのこと。

201202090503b

では、素人ながらに分析をします。

 

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」

 

-新馬戦、未勝利戦のラップ比較-

14da

このラップはレースラップですが、新馬戦はダート1400m戦では珍しくラストで時計が速くなりました。未勝利戦の方がタイトに流れ、これは勝ち馬が1番人気馬でデムーロ騎手でしたので後続に脚を使わせるレースだということでしょう。1000mの通過ラップで約1秒違います。

この時期の未勝利戦では時計面で1:27.0を一つの境だと設定していたので、今回の良馬場で1:26.4は未勝利戦はスムーズであれば好走できる環境にあると思います。

1200m走破1:13.4なので、1Rの1200m戦1:13.0と比べてもかなりのPWレース。

勝ち馬がRoberto/Storm Cat、2着馬がNureyev/Mr.ProspecterとPW血統なので、少し厳しかったかなと思います。ハルシュタットはNureyev/SS配合馬なので、母父SSから考えると京都1400m戦でこそ!と思います。というか思いたいが本音。

順調に京都開催まで行ってほしいです。

 

にほんブログ村 トラコミュ 2010年度産:キャロットクラブ募集馬情報へ 2010年度産:キャロットクラブ募集馬情報

 

にほんブログ村 トラコミュ 2009年度産:キャロットクラブ募集馬情報へ 2009年度産:キャロットクラブ募集馬情報

 

2011年11月 1日 (火)

新しいリンクしたブログのご紹介

新しいブログの紹介です。

ゴルフ仲間、野球仲間、大学の同窓生です。

ゴルフ歴は少し先輩になります。

 

 ノリパパの子育て&ゴルフブログ

 

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 トラコミュ 常に100を切るゴルフ。へ 常に100を切るゴルフ。

 

2010年4月18日 (日)

carrot club【2歳馬の近況】カテンゲッチ/鮫島厩舎とは

カテンゲッチ(スズカマンボ/サクラユタカオー) 牝2歳 鮫島厩舎

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」

 

にほんブログ村 トラコミュ POG情報へ POG情報

 

にほんブログ村 トラコミュ 2歳戦(新馬/未勝利/500万下/オープン)へ 2歳戦(新馬/未勝利/500万下/オープン)

 

Hanaranman08_13

久しぶりの2歳愛馬の更新です。

昨年はティアレの入厩にワクワクしていたのですが、今年は少しゆっくり様子見できる状況です。良し悪しですが。

まずは、キャロットクラブ様の公式コメントより転用

現在は900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で毎日1本元気に駆け上がっています。また、週に2日は登坂本数を2本に増やしています。動き・気性ともに高水準にある一頭ですが、まだトモに緩さが残りますので、今後のペースアップは慎重に行い、じっくり乗り込むことで基礎体力を養っていきます。(10/3/31 NF空港)

この中間も順調に調教を積んでいます。現在は900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で毎日1本元気に駆け上がっており、週2回は登坂本数を2本に増やしています。ハロン16秒の開始から徐々に体が引き締まってきており、動き自体にも素軽さが出てきています。もう少し体がパンとしてくるのを待ちつつ、しばらくは現在のペースで乗り込んでいきます。 (10/3/31 NF空港)

現時点での公式コメントで怪我や体管の問題などは出ていないので悪くないです。冬場に一定の調教量で体力作りをしてきた甲斐があり、比較的順調にいっているのではないでしょうか。

入厩予定先:鮫島厩舎の特徴

鮫島厩舎の代表馬

シルクフェイマス・マコトスパルピエロ・ソルジャーズソング

鮫島厩舎の年度別成績

Photo_2

06年4位、07年14位、08年7位ときましたが、昨年は43位と成績を下げました。

鮫島厩舎の主戦騎手

安藤勝騎手が多く騎乗しています。

ホワイトピルグリム・レインボーペガサス・マコトスパルピエロなど

昨年のティアレからもう1年が経つのかと思います。6月からの2歳馬デビューに向けて調教も「量」、そして「質」を求めるようになってきます。カテンゲッチもまずは無事にメイクデビューを目指してほしいです。

2009年11月 5日 (木)

carrot club~2歳馬情報11.5 ティアレ号の近況

ティアレ 牝2歳 国枝厩舎

父:キングカメハメハ

母父:Saint Ballado

 

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ一口馬主クラブ「キャロットクラブ」

 

にほんブログ村 トラコミュ +++ 有力2歳馬情報 +++へ+++ 有力2歳馬情報 +++

 

キャロットクラブ公式コメント:

4日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒7-52秒7-39秒9-13秒9)。「これまで坂路主体だったのですが、先週末にポリトラックで70-40くらいのところを乗り、今朝も同様にコースでの追い切りを行いました。終いは少し時計がかかりましたが、全体的にはまずまずでしょう。時間をかけてじっくり乗ってきたことが功を奏したようです。歩様も安定しています。初入厩のときは動きがややモサモサしているところがありましたが、その当時と比べても良化しているように感じます。今日の感触からすれば、来週あたりでも十分対応できそうですので、早ければ来週のマイルを検討しています」(国枝師)15日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に出走を予定しています。

11.4(水曜)

ティアレ 67.7 52.7 39.9 13.9

ポリトラックで内田博を跨がせての調教でした。馬三郎の調教時計はラスト13.0なので正確な数字はどちらか分かりませんが、

15.0で入って、12.8-13.0-13.0-13.9

とラストが少しかかりましたが、馬三郎の13.0であればハロン13秒での継続調教なので馬なりでの時計としては厩舎の思惑通りではないでしょうか。

まずはデビューに向けての目安が来週のマイル混合戦に決まりましたし、まずは1ステップ上がりました。来週の調教次第で1週後ろに延びたりも予想されるので、待つ側としても柔軟に、というところですね。

 

にほんブログ村 トラコミュ POG情報へPOG情報

 

2009年10月20日 (火)

carrot club~2歳馬情報 ティアレ/フェイルノート

ティアレ 牝2歳

父:キングカメハメハ 母父:Saint Ballado

国枝栄厩舎

 

にほんブログ村 トラコミュ POG 2009-2010へPOG 2009-2010

 

にほんブログ村 トラコミュ 競馬ニュースへ競馬ニュース

 

☐キャロットクラブ公式コメントより☐

14日、15日は軽めの調教を行いました。「今週から時計を出していこうと考えていたのですが、まだ歩様がいまひとつです。血液検査でもスクミの症状が残る状態ですし、無理すればさらに悪くしてしまう恐れがあるので、引き続き軽めに留めて慎重に様子を見ています。早ければ週末か来週から時計を出せればいいですが、まだ2歳でこれからの馬ですので、人間が慌てるようなことはしないようにしてあげたいですね」(国枝師)

とあまりいいコメントではありませんでした。その後、調教時計を出しているかを気にしていたのですが軽めではありますが坂路で調教再開。

10月17日(土曜日)

ティアレ 67.0 50.4 34.0 17.2

10月18日(日曜日)

ティアレ 58.7 43.4 29.5 15.2

馬三郎のメールでは順調Cだそうです。

ティアレの次回更新は注目ですね。全休明けが火曜日なので、順調に進んでいればいいのですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フェイルノート 牡2歳

父:シンボリクリスレス 母父:サンデーサイレンス

和田道厩舎

 

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ一口馬主クラブ「キャロットクラブ」

 

にほんブログ村 トラコミュ +++ 有力2歳馬情報 +++へ+++ 有力2歳馬情報 +++

 

☐キャロットクラブ公式コメントより転用☐

14日は軽めの調教を行い、15日は美浦南Pコースで追い切りました(80秒7-65秒6-52秒1-39秒4-13秒5)。「今週もポリトラックで追い切りました。先行する形で行ったのですが、並びかけられてムチが入ってから反応はしていましたし、悪くはなかったですね。全体の時計もまずまずだし、いい過程を踏めていると思います。まだ、自らハミを取って進んでいくという走りにまではなりきれていませんから、そのあたりを課題として挙げ、よりいい走りへと変えていければと考えています」(和田道師)当初は武豊騎手を予定していましたが、有力ジョッキーであるがゆえに直前で変更になってしまう可能性もないとは言い切れませんでしたので、改めて検討した結果、11月1日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)にスミヨン騎手で出走を予定しています。

こちらはキャロ兄さんの持ち馬、当ブログ初登場です。

騎手が武豊⇒スミヨンに変更なのでスミヨンについてまとめました。

年度騎乗
勝利勝率獲得賞金
勝数順位金額順位
1998年 203 11勝 89位 .054 23万4188 52位
1999年 597 56勝 14位 .094 114万5720 14位
2000年 746 68勝 10位 .091 198万5239 8位
2001年 778 88勝 5位 .113 338万9566 3位
2002年 683 99勝 2位 .145 342万9205 3位
2003年 1017 207勝 1位 .204 723万1475 1位
2004年 1020 165勝 2位 .162 553万5935 1位
2005年 1039 226勝 1位 .218 750万6425 1位
2006年 856 176勝 1位 .206 685万6405 1位
2007年 914 146勝 3位 .160 557万3585 2位
2008年
通算 7853 1242勝 - .158 4288万7743 -

超一流ジョッキーです。

フェイルノートの期待の大きさの表れでしょうか。

血統的には、「シンボリクリスエス/SS」なのでサクセスブロッケンと同じ配合です。東京1600~2400m芝やダートもこなせると思うので先々まで楽しめる馬ではないでしょうか。

ティアレと同日デビュー期待しているけど、ティアレはもう少しかかりそうですね。

ちなみにラーメンが好きな方はこちら↓トラコミュ見つけたので

 

にほんブログ村 トラコミュ グルメ(ラーメン他)食べ歩きへグルメ(ラーメン他)食べ歩き

 

2009年5月 6日 (水)

キャロ娘~ティアレ号そろそろ入厩へ

ティアレ 牝2歳 

父:キングカメハメハ

母父:ササファイヤー

☐キャロットクラブ公式コメントより転用☐

屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター2本を行い、週2日はハロン15秒を計時しています。速目を継続することで基礎的なものも十分にできてきた感じで、牡馬顔負けの迫力あるキャンターが踏めるようになってきました。

※そろそろデビューが近づいてきた感があります。この3か月間は15-15から16~17秒の坂路をこなしてきました。最初はどんどんハロンタイムをあげていくのがいいのかと思いましたが、某調教師のブログを見ても継続して15-15ぐらいをどれだけ乗れるかが、いいみたいですね。しっかりした土台を作り、その上に乗せていく感じとのこと。

9月からみてきたティアレ号の写真を載せてみようと思います。

930

まずは1歳の9月末の写真。

130

年明け2歳の1月末の写真(キャロコメで言うとピリっとする前です。)

430

そして2歳4月末の写真(ピリっとした写真です。)

はっきりいって分かりません、笑。。。

そろそろ札幌輸送のコメが出るかと思うので気にしときます(^-^)

2009年4月26日 (日)

今週のキャロ娘~ティアレ号は馬体審査合格(^-^)

ラパジュリアロセア 牝3歳

父:タイキシャトル

母父:リーサ

☐キャロットクラブ公式コメントより転用☐

ウォーキングマシン調整を行っています。「先週、お尻の部分に腫れが見られるということはお伝えしましたが、獣医に診てもらったところ筋肉が切れて血腫となっていました。おそらく馬房で尻もちをついたかなにかでできたのでしょう。歩様にも出していないし、支障はないのですが、今後のために除去しておいたほうが何かといいだろうということで先週末に摘出しました。現在はマシンのみですが、落ち着けば再度乗っていきます」(山元担当者)

※デビュー出来るか心配なラパ号ですが、最近気になるのが同じ境遇の馬たちがデビューが間に合わないとのことで引退している点。ラパ号はまた乗っていくといっているのでまだ希望の光は続いています。なんとかデビューまで辿りついて欲しいです。

ティアレ 牝2歳

父:キングカメハメハ

母父:ササファイヤー

24日に行われた第一回産地馬体検査に受検し、美浦の国枝栄厩舎と預託契約を交わしました。24日に行われた第一回産地馬体検査に受検し、美浦の国枝栄厩舎と預託契約を交わしました。

※札幌デビューに向けて。。。というのがほぼ固まりましたね。5月連休明けに札幌入厩ではないでしょうか。坂路でも15-15を継続して乗り込んでいい状態で国枝栄厩舎に向かって欲しいです。

2009年4月16日 (木)

今週のキャロ娘 ティア号~札幌入厩を視野に

ティアレ 牝2歳

父:キングカメハメハ

母父:ササファイヤー

☐キャロットクラブ公式コメントより転用☐

屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター2本を行い、週2日はハロン15秒までペースを上げています。密度の濃いメニューをこなしていますが、疲れを微塵も感じさせることなく、息の入り、パワー、手先の軽さ、ピリッとした気性など、全ての面で上積みが見られます。490㌔台と牝馬としては大柄な部類に属しますが、その馬体を存分に活かした跳びの大きな走りにはとても迫力があります。現状においても満足のいく走りですが、まだまだ奥がありそうな感じを受けます。

こちらは順調ですね(●^o^●)4月下旬の産地馬体審査に向かうみたいなので、おそらく札幌に直接入厩を視野にいれてのこと。楽しみです。それよりも疲れが見えないのがいいです。やはり490キロの大型馬なので牝馬らしからぬ大きな走りを期待しています。

今週のキャロ娘 ラパ号~ただ祈るのみ。

ラパジュリアロセア 牝3歳

父:タイキシャトル

母父:リーサ

☐キャロットクラブ公式コメントより転用☐

周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「脚元に不安が出ることもなく先週までと同様の調教メニューを行うことができています。ただし、左のお尻部分に水が溜まったような形でやや腫れているように見える部分がありますね。今のところ調教に支障はきたしていませんが、獣医の見解も含めて今後の取り組みを決めていきたいと考えています」(山元担当者)

坂路の時計も少しずす詰めてきて、「 」のコメが気になりますが、もはやそんなことも言ってられないので、順調に進んでいくことを、ただただ祈るのみです<(_ _)>

2009年4月 8日 (水)

今週のキャロ娘 ラパ号~前進b

ラパジュリアロセア 牝3歳

父:タイキシャトル

母父:リーサ

☐☐キャロットクラブ公式コメントから転用☐☐

周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「繋クンが再度悪化することはないですし、引き続きトモの状態を見ながら取り組んでいます。北海道から継続して取り組んでいることで以前に比べてもだいぶ良くなってきたようですし、いい流れにあるのは間違いないでしょう。ほんの少しですがペースもあげることができていますし、今の流れを維持しながら乗っていきたいですね」(山元担当者)

※ハロン時計が少し詰まりました。完全に不安点が拭いきれることはなかなかないとは思いますが、デビューに向けて頑張って精度をあげていければと思います。

体重と写真がなかなかアップされないのが気になります。体重は08.8月より公表されていません。だいぶ重たいのかもしれません。

Powered by Six Apart

―相互ブログ―

稀に的中?3代血統で重賞予想

ノリパパの子育て&ゴルフブログ

メモリーガリソン【185.6倍】単勝を当てた男。

【2010】キャロットクラブ募集馬~簡易血統分析【まとめ】

記事が掲載されています

単勝からはじまる馬単マイスター

騎手のことなら―sirube―

名言と競馬の奇跡のコラボレーション

競馬ナンデ

POG2010-2011指名馬

ウマポタ

ブラッドスポーツの真髄

人生逆転の馬券

競馬予想会社検証 KEIBARUSH

よく当たる競馬予想 ウママン

競馬あんてな

競馬予想サイト検証 競馬ファクト

競馬予想サイト評価ランキング

ゆたぽんの日々是競馬~重賞予想ブログ~